ケアマネ介護福祉士のブログ

時事ネタと介護を絡めて毎日更新中。常にケアマネージャー、介護福祉士、医療、介護従事者、介護している方に最適の情報発信します。

ガンになった医師が抗がん剤治療をやめてもいいと想うワケ

ステージ4の大腸がんと診断されたホスピス医、抗がん剤治療で副作用に苦しんだ結果抗がん剤治療やめた標準治療を選択しないがあっていい。生きることの放棄ではなく、自分らしく生きる時間を大切にしたい意思表示

2024年からケアマネ年収500万円へ?協会会長明言も…

2024年度の制度改正・報酬改定に質問。ケアマネジャーの処遇改善。「基本報酬の引き上げが必要。介護支援専門員の年収を500万円にできる水準を目指すとずっと言ってきた。ここは譲れないところ」と強調。

ウッドショックに職員不足が原因?自治体が許可しても建設不可

京都府宇治市は、2023年3月開設を予定していた認知症対応型グループホームを巡り、建築資材の高騰などの影響で工事費が計画を大幅に上回る恐れがあるとして、内定したサービス提供事業者から辞退の申し出があり

子ども食堂が大盛況アップで政治家のSNSが大炎上

元文部科学大臣で衆議院議員の下村博文氏のツィートが議論を呼んだ。地元のある子供食堂を訪問し、同所の賑わいを伝える文章と、子供食堂関係者と笑顔で収まっている写真とともにツィートした。

高校生全員が認知症サポーターへ。住んで安心岩手県一関市

認知症への理解を深め声掛けや見守りを通して高齢者を支える「認知症サポーター」の養成講座が、岩手県一関市の高校で開かれた。養成講座が開かれたのは一関修紅高校、全校生徒と教職員400人あまりが参加。

オンライン将棋&オセロで介護×eスポーツ大会が開催されている

高齢者らがオンラインでゲームの対戦「ケアeスポーツ」この大会が、愛知県小牧市の介護施設など8か所で。高齢者の生きがいづくりや交流を深めてもらおうと「センチュリークリエイティブ」が協会を立ち上げ5回目

年金カフェや年金酒場が受け入れられている京都府福知山市

京都府福知山市城山で、地域の福祉施設とカフェをつなぐ新たな試みが始まった。地区内にあるエスプレッソカフェドリーム(山本美夕起店長)が、2カ月に1回の年金支給日に合わせて行う

介護事業は濡れ手で粟じゃない。大手も手を引くレッドオーシャン

関西電力はグループ介護事業会社2社の全株式を警備大手のALSOKに譲渡する契約。中期経営計画(令和3~7年)に基づく事業構造改革の一環で、成長分野への投資を進めるため、経営資源の最適化の観点から決定。

銭湯で整うだけで1.4倍筋力アップする?

全国浴場組合は昨年、温泉療法専門医で東京都市大の早坂信哉教授の指導、銭湯を利用しない人が定期的に通うことで変化があるか調査。平均年齢約80歳の高齢者26人に4週間(週2回=計8回)銭湯に通ってもらった

シニア向け分譲マンションを高額購入した人がほぼ通る悪夢

販売価格は1DKで4000万円。実家を売却し、父の遺産を使えば手の届かない値段ではない。「三食提供の豪華食堂付き」「眺望の良い大浴場」「24時間看護師が常駐」「訪問介護事業所も併設」言葉に魅かれて入居

高齢男性×一人暮らし=ゴミ屋敷は覚悟するべき

高齢化が進む中、伴侶に先立たれ「おひとりさま」として暮らす人も増えています。ただ、遺品整理や終活などを手掛ける「Dear Family」によれば、女性のおひとりさまに比べ、男性は大変。

オノマトペならぬエキマトペはワークショップをきっかけに

大日本印刷、富士通、JR東日本、JR東日本クロスステーションは、音の視覚化装置「エキマトペ」JR上野駅の1・2番線(京浜東北線と山手線)ホームのアナウンスや電車の発着などの音情報を文字や手話で表現する

グリーンドーム東村山サ高住で前代未聞の組織的虐待

東京都は16日、サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)の利用者を部屋に閉じ込めるなどの虐待行為があったとして、東村山市の訪問介護事業所「ミライエ」を、10月1日から3カ月の事業停止処分にした。

「なくせワンオペ!プロジェクト」発足の愛知県医労連

牛丼チェーン大手の店舗で夜勤をしていたスタッフが朝方に倒れて亡くなったことを受けて、医療職、介護職、福祉職でつくる労働組合の「なくせワンオペ!プロジェクト」が10日に声明を発表した。

愛知県カジノ型たんぽぽ温泉デイサービスが大賑わい

高齢者向けの介護施設が、競争が激しくなったことで、利用者本位のサービスに変わり、個性的な売りを持った施設も登場しています。愛知県一宮市のデイサービス施設では、リハビリの一環として「カジノ」を導入。