ケアマネ介護福祉士のブログ

時事ネタと介護を絡めて毎日更新中。常にケアマネージャー、介護福祉士、医療、介護従事者、介護している方に最適の情報発信します。

窃盗を繰り返し有罪判決のヘルパーが別事業所で働く介護業界の闇

複数利用者宅で窃盗繰り返し有罪判決も、ヘルパー続ける介護業界の闇

f:id:keamanekaigo:20220310211754p:plain

訪問介護先で日用品を盗んだ罪に問われた介護士の女。
裁判では、盗みを繰り返していた実態やその背景が語られました。
 東京・目黒区の団地の一室。料理をしているのは、55歳の介護士の女です。
女は重度身体障害者の男性(57)の訪問介護をしていました。
すると、女は洗剤一袋を自分のバッグに詰め込みました。
その後、この女は窃盗の罪で在宅起訴されました。 
東京簡裁での裁判で被告となった介護士の女(55)はおよそ半年にわたって男性の家で日用品や食料を繰り返し盗んでいたほか、ほかの利用者の家でも盗みを行っていたと明かしました。 
被告の介護士(今月2日被告人質問)
 「日頃のストレスがたまっていた。罪悪感はあるが、盗むと爽快感があって気持ちが楽になった」 
私たちの取材に、女は「長時間労働が“ストレス”になっていた」と話しました。
これは、女の去年7月の勤務表です。休みは日はほとんどなく、朝の8時半から次の日の9時まで働いている日もありました。 
被告の介護士(取材に対しメールで) 
「休みは基本的には日曜日でしたが、最後は夜勤明けにあたりなくなりました」
「月に300時間以上はやっていたような」
 専門家は、こうした事件の背景には、介護する人の厳しい待遇や労働環境があると指摘します。 

 


和泉短期大学 鈴木敏彦教授 「課題を抱えながらも、しっかり頑張って支援している健全な支援者(介護者)が大多数です」
 「バーンアウトで燃え尽きてしまうとか、鬱状態になって心を病んでしまう方もいるのも事実で、本来であれば事業者がしっかりと対応しないといけない」
 厚労省のまとめによると、福祉施設などの従事者による障害者への虐待などトラブルの件数は年々増加しています。
「休みが取れず、ストレスがたまって盗みを始めてしまった」と述べた被告の介護士。
きょうの判決で、東京簡裁は
「被告を信用し、家に入れた被害者の信頼を裏切るもので、犯行態様が悪質」だとして、介護士の女に懲役1年、執行猶予3年の有罪判決を言い渡しました。
 判決後、私たちの取材に「被害者に迷惑を掛けてしまった」
「申し訳ない」と謝罪した介護士。現在も別の事業所で訪問介護を続けています。
(引用ヤフーニュース)

どうもケアマネ介護福祉士です。

毎日更新継続中で、介護に関するニュースを発信していきます。 毎日アナタのためになる知識を一日ひとつプレゼント!! Twitter始めました。 こちらも最新の記事と私の呟きが見れますので登録お願いいたします。

【公式 】ケアマネ介護福祉士 (@BWm7LDaUhfW1TPC) | Twitter

今すぐコチラをブックマーク&毎日読むだけで、介護福祉士、介護支援専門員の試験勉強、職員スキルの向上が目指せます。

今すぐブックマーク⇩⇩

keamanekaigo.work

 

 

Instagramのストーリーで毎日ブログをお届け中。

登録するだけで、アナタはレベルアップ確定!!

https://www.instagram.com/kousikikeamanekaigofukusisi/

 

f:id:keamanekaigo:20220103113319j:image

今年から本気で物乞い始めます⇧⇧

(ペイペイID keamanekaigo)ペイペイIDは➡https://qr.paypay.ne.jp/sKTsvMpH5bdyssP5

  

■複数の利用者さん宅で窃盗をしていた訪問介護職員

f:id:keamanekaigo:20220304214333j:plain

どういう事件?

ざっくり事件の概要としては、一時期テレビでも話題になっていた事件で、寝たきり一人暮らしの利用者さん宅からヘルパーさんが日用品を結構な頻度で日用品が減っていくのを不審に思ったご家族が見守りカメラを設置し、発覚したという事事件ですね。

以前【公式】ケアマネ介護福祉士も記事にしているものの続報になりますね。
(詳しくはコチラ↓↓)

keamanekaigo.work

複数の場所で犯行を繰り返してた

f:id:keamanekaigo:20220304214247j:plain

ストレスが原因って言うけど…

複数の所でそれをやるっていうのは最早病気じゃないのかな?と思ってしまう【公式】ケアマネ介護福祉士ではあるんですが、それを言ってしまうと話が終わってしまうのでちょっと考えてみましょう。

 

一人暮らしの所に行くのが当たり前…

今の介護保険における訪問介護の実情としては、一人暮らしの利用者さんの所へ支援に行くのが圧倒的に多くなります。

今回のヘルパーさんのように調理や洗濯をお願いできるのは基本的に一人暮らしの方…。

家族さんが全員働いているとか、高齢で料理も買い物もままならない場合という特例以外は基本使えません。

ちなみに同居している家族さんがいる場合、家族の洗濯物やご飯の準備は出来ない決まりになっているので、家庭によってはかえって迷惑になったりしますね。

良くある話ですが、ヘルパーさんが使う前日に台所周りを片付けるのがすごい大変なので、レトルト介護食を使う事にしたとか、ヘルパーさんが来る前日は年頃のお子さんやお孫さんの下着が干せないから面倒とかも聞く話です。

介護保険の壁によって基本的に一人暮らしや高齢の方に入るのが普通なので、確かに犯行に及びやすい環境と言えば環境です…。

資格によってやれることが違う

f:id:keamanekaigo:20220304214132j:plain
身体介助は介護職員初任者研修 修了者、生活援助従事者研修では出来ない。

一般的なヘルパーさんは130時間くらい(大体2~3か月くらい)の講習を受けてようやく利用者さんをお風呂に入れたりご飯を食べる支援をしたりと体に触れることができるようになります。
2~3か月現場に出れないってなったら無資格者を雇うハードルが爆上がりです。
まあヘルパーさんの多くは職安等で資格を取ってから来る人が多いので、実際無資格の人ってなると超高齢のヘルパーさんとかが多い印象ですが…。

じゃあ難の資格もない人がヘルパーとして働く場合、どうするか…。
もともとお風呂を入れたりおむつ交換したりっていう身体介助をしないって決めている人は生活援助従事者研修という資格をとるだけで十分になります。
コチラは59時間のみでラーニングも含めての59時間なので実際の所は2週間程度…。
4か月かかるとしても、生活援助は2週間目からは支援できるようになります。
高齢だったり、ちょっとしたお小遣い稼ぎでヘルパーをやっている人はこの資格だけでも充分だったりします。

勿論身体介護に従事できない制約は出てきますが、それでもいいからお願いしたいっていうくらいヘルパーさんの事業所は職員不足で困窮しています。

今回事件を起こしたヘルパーさんがどんな資格を持っていたかとか、新人さんなのか、ベテランさんなのかとかは全然わかりませんが、あくまで可能性の一つとしてヘルパーさんといっても資格が色々あって、みんな同じことをやれるわけじゃないし、知識もかなり格差があるって言う事を覚えて頂ければと思います。

 

過酷なシフトなのは間違いない

f:id:keamanekaigo:20220225222511j:plain

一日通しのシフトもあった

ニュースを見ると23時間拘束のシフトとかが入っているシフト表が出ていたので確かにしんどいっていうのはあると思うんですけど、まあ虐待同様窃盗もシフトがきついからって言ってやっていい事ではないですからね…。

そのくらい人手不足の訪問介護におけるヘルパー不足…

f:id:keamanekaigo:20220225222811j:plain

窃盗が確定しても働き続けられる

これに関してはちょっと【公式】ケアマネ介護福祉士もびっくりなんですけど、失墜行為とかで資格無くなったりしないのかなとか、東京はやっぱり大都会だからニュースになってもバレないのかな?
とかいろいろ考えてしまいました。

メチャメチャ田舎ならこんなのバレないわけないと思っちゃうんですけどね…。
それに執行猶予三年もあってまたおんなじ環境に身を置く…。
大丈夫なんですか?って感じですよね…。
雇った事業所にも内緒にして働いていたら結構問題かなって思っちゃいます。
執行猶予中を隠して働いているのであれば何らかの詐称になりそうなもんだし…。
もしそれをわかったうえで、企業が雇っているのであればなかなかだなって思いますが、それだけ人材が不足している業界なのは間違いないですからね。

【公式】ケアマネ介護福祉士的に、無資格が働けるのになんでヘルパーだけはだめなんだろうね…。

もうそもそもなんですけど、特別養護老人ホームとかデイサービスは無資格者が即働けますもんね…。
まあそれももうちょっとしたら一応禁止になって、丸一日ウェビナーみたいなの受けなくちゃならなくはありますけど…。
まあヘルパーさんて、一人で仕事こなさなくちゃいけないし、適切な介護補助具がある訳でもないし、対人スキルも求められるし家事スキルも気付きも求められる。
ゆえに資格も必要なのはわかるんですけど…。
ただ、本当に適正な資格ってなれば今の資格じゃ話にならない…。
なんかまるで介護の登竜門みたいな基礎資格…。
そんなんじゃだめだよね…。
もう本当に総合的な訪問看護専門員みたいな資格が必要なくらいいろんなことを求められる資格になります。

それに対して、特別養護老人ホームやデイサービスは無資格でも働ける…。
デイサービスだって、車の中は職員一人だったりする事が多いし、特別養護老人ホームだって自分一人の勤務時間はある…。

なんか変な感じだなあと思いながらも仕方ないのかなあと思ったり…。
あんまり締め付けても働く人が居なくなっちゃいますけどね…。

 

 

 

この記事を気に入ってくださった方は青いBマークのはてなブックマークを登録していただけるとより多くの人の目に止まってケアマネ介護福祉士は飛び跳ねて喜びます。

 

また、このブログ介護、医療、障害分野に大きな影響を与えるニュースを毎日更新しております。 このブログを気にってくださったり、また見てもいいかなと思うって頂ける方は読者ボタン、はてなブックマーク、スターを頂ければ幸いです。

ココからはブログのお知らせ⇓⇓

f:id:keamanekaigo:20201030112407j:plain

私と直接お話したい、介護の相談、悩みを解決して欲しい。暇だから相手をして欲しいと言う変人さんはhttps://profile.coconala.com/users/1525418 【公式】ケアマネ介護福祉士さん(ケアマネ ソーシャルワーカー 介護福祉士)のプロフィール | ココナラにて【公式】ケアマネ介護福祉士が受け付けていますので宜しければ覗いて見て下さい。

宜しければこちらもポチッとお願いします。

ちなみに私はここで転職したら120万年収アップしました。転職したくない職場にまだ巡り会っていない方、本気で転職考えている人は今すぐクリック ⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

 

 

介護にも、育児にも、一人暮らしにも、ダブルケアにも最強の私が名前を付けてこよなく愛用するナンバーワン家電はコチラ

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

長年使い続ける愛用機種がパワーアップした私も持っていない超絶豪華版はこちらをクリック

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇


 

 

 

 

年末大掃除だけでなく、週一回は出番が来ます⇓⇓