ケアマネ介護福祉士のブログ

時事ネタと介護を絡めて毎日更新中。常にケアマネージャー、介護福祉士、医療、介護従事者、介護している方に最適の情報発信します。

材料費上がり値上げできない食費に介護事業所を救う補助金

材料費高騰でも値上げできない介護業界の食費に救いの補助金


物価高騰による食材費の値上げ分をカバーするため、介護施設・事業所に補助金を支給する取り組みが群馬県渋川市や宮城県仙台市で始まる。【北村俊輔】
 
国内外の要因で食材費が顕著に上がっているが、介護施設・事業所はコスト増をそのまま利用者負担に転嫁することが難しい。結果として経営が厳しくなるほか、苦渋の決断で食事の質を下げざるを得なくなる可能性も指摘されている。
 
今回の取り組みはこうした事態を避けることが目的。両市は今年度の補正予算案に具体策を盛り込んだ。
 
渋川市は一般会計で約1540万円を計上。市内の入所・入居系63施設と通所系60事業所、あわせて123ヵ所(定員3615人)に補助金を出す。特養や老健、有料老人ホームなどは1人あたり6000円、通所介護や通所リハ、小規模多機能などは1人あたり2000円。支給は9月中ごろとなる見通しだ。
 
一方、仙台市は一般会計で約2億5470万円を計上した。対象は市内の入所・入居系、通所系など851ヵ所(定員約2万5000人)。加えて、高齢者向けの配食サービス事業者にも補助金を支払う。8月頃の執行を目指すという。
 
今月7日の記者会見で補正予算案を公表した仙台市の郡和子市長は、施策の狙いについて「物価が高騰するなか、介護施設などで利用者負担を増やすことなく栄養バランスや量を保った食事を提供するため」と説明。同市の健康福祉局高齢企画課の担当者は、「仙台市では今冬に、燃料費の高騰分を補填するための補助金も介護施設などに支給している。今回も同様のスキームを活用するため、実施はスムーズにいくのではないか」と話した。
(引用介護joint)

どうもケアマネ介護福祉士です。

毎日更新継続中で、介護に関するニュースを発信していきます。 毎日アナタのためになる知識を一日ひとつプレゼント!! Twitter始めました。 こちらも最新の記事と私の呟きが見れますので登録お願いいたします。

【公式 】ケアマネ介護福祉士 (@BWm7LDaUhfW1TPC) | Twitter

今すぐコチラをブックマーク&毎日読むだけで、介護福祉士、介護支援専門員の試験勉強、職員スキルの向上が目指せます。

今すぐブックマーク⇩⇩

keamanekaigo.work

 

Instagramのストーリーで毎日ブログをお届け中。

登録するだけで、アナタはレベルアップ確定!!

https://www.instagram.com/kousikikeamanekaigofukusisi/

 

【公式】ケアマネ介護福祉士に メッセージ付きで応援するボタン

 

今年から本気で物乞い始めます⇧⇧

 

(ペイペイID keamanekaigo)

お手数ですが、募金と思ってペイペイID検索からいくらか送っては下さいませんか?

ペイペイIDは➡https://qr.paypay.ne.jp/sKTsvMpH5bdyssP5

  

 

食べ物がどんどん高くなる原材料費の高騰


なんでも高くなる

【公式】ケアマネ介護福祉士もめちゃめちゃ感じていますが、いろんなものが高くなりまくっていますよね。
うどんは19円だったのが27円へ…。
そばも19円が32円に…
サラダ油はもはや青天井なのかと思うくらい高騰を続けている…。
ずっと値段が変わらず、景気に合わせて長さが変わっていったうまい棒すら値上げ…。
ガンガンに値上げ祭りで【公式】家の家計がしんどいのは間違いないんですけど、デイサービス、ショートステイ、特別養護老人ホームに関しては材料費が上がっても食費の値上げって色々なしがらみがあって出来ない…。
メチャメチャめんどくさい手続きを踏まないと出来ないんですよね…。

じゃあどうするのか?
モチロン基準の栄養はクリアするしかない…。
そうなればどうすればいいのか?
答えは単純…。
品質を落とすしかないですよね…。
生野菜が冷凍野菜へ…。
バラ肉がミンチ肉や形成肉へ…。

ちょっと頑張って国産を使っていたのはもちろん外国産へ…。

みんながちょっとずつそうやってコストを落としていった結果が、【公式】ケアマネ介護福祉士の愛する業務用スーパーからブラジル産鶏もも肉が消える始末…。
品質を落とそうにも物流が悪くてコストすら落とせなくなってきているのが今の現状になりつつあります…。

だから『国民が値上げを受け入れている』とかってお金持ちには解釈されているんでしょうけど…。
もはやコスト削減すらできない追い込まれた状況の中、自治体によっては上がったコストを補助してくれる所が出てきたようです。
ホントによかった…。
どこの自治体もマネしてくれないかなと思ってしまいます。

食事を売りにしているデイサービスやショートステイは顕著に出ている…

選択メニューや豪華なおやつがウリは地獄…

よくデイサービスなんかでは食事を売りにしている所って結構多いですね。
そういったところはこの原材料費高騰によるダメージは大きいですね。
創意工夫で乗り切れるところと、乗り切れないところと出てくるでしょう…。
でも、まだ努力できる部分があるだけまだましなのかもしれません。

 

食事を売りにしているのに外注の所は更に悲惨

食事が外注のデイサービスなんていくらでもあります。
そういったところが別にダメってわけじゃないんですけど、外注で豪華な食事が提供できるを売りにしていたところは目も当てられません。
既に、豪華とは言い難い見た目やメニューになっているところも多いです。
正直なところ、地元の仕出し屋さんみたいなところはまだ頑張ってくれていますが、もともとセントラルキッチン的な大手の外注業者に関しては輸送費が上がってきたからなのか、もともと努力できるところは努力しているからもう削る部分がないのかはわかりませんが思いっきり見た目にも反映されています。
『食事の質がいきなり悪くなった』
と利用者さんが言ってくる事業所さんは大体外注でした…。
大手さんと食事の外注を契約するとおそらく年単位…。
しかも切り替えるにしても同等かそれ以上の所なんかそうそう簡単に見つかって背景やくってわけにはいかない…。
その辺を考えると食事を売りにすること自体が危ないのかもしれませんね…。
少なくとも自社で作っていない場合は弱みになる可能性が大きいってことですね。

 

補助金を出す自治体が出てきた

物価上昇分をどこで補うかって言えば…

外注ではなく、自分たちの所で作っているってなって、食事の質を落とせないってなれば職員のボーナスや衛生費等を削るしかないですよね…。

それはそれで凄い悲惨…。

そんな中で補助金を出してくれる自治体が増えましたよね。

しかも国からではなく自治体…。

その方がスピード的には速いですもんね?

全国的に補助金を出す流れになればいいのになって思いましたし、何なれば国のお金でやればいいじゃない?

むしろ、今後もこういう事あったら困るから介護業界も物価連動型にすればいいんじゃないの?

そう思った人も多いかもしれませんがそれはそれで大きな間違いかもしれません。

 

【公式】ケアマネ介護福祉士的に物価や景気に連動したら介護業界は沈む

景気に左右されない介護保険だからこそ人が留まる

ココが大きな問題です。

景気や物価へ迅速に対応できるようになったら介護業界の根底が崩れてしまいますね。

給料が安いと言われているし、3Kだとか4Kだとか言われている介護業界に働く人がいるか?

大部分の報酬が介護保険で賄われているからです。

不況によって大企業のリストラや給料カットが起きている最中で、介護業界はいつも通りの給料が支払われます。(決して高いとは言っていない)

リストラや給料カットで暮らしていけなくなった人たちが(ていすいじゅんながらも)安定を求めて介護業界に来る人達って多いんですよね。

よく、不況後は介護職員が増えます。

なんでかって言えば、働き口が少なくなるっていう事もありますけど、介護保険で給料が賄われているので不況の中でも給料変わらずもらえるという安定に魅力を感じて就職される人達が多いんですよね。

確かに不況で一気に生活が変わっちゃった人達は余計に感じるのかもしれませんね。

【公式】ケアマネ介護福祉士に メッセージ付きで応援するボタン

この記事を気に入ってくださった方は青いBマークのはてなブックマークを登録していただけるとより多くの人の目に止まってケアマネ介護福祉士は飛び跳ねて喜びます。

また、このブログ介護、医療、障害分野に大きな影響を与えるニュースを毎日更新しております。 このブログを気にってくださったり、また見てもいいかなと思うって頂ける方は読者ボタン、はてなブックマーク、スターを頂ければ幸いです。

ココからはブログのお知らせ⇓⇓

f:id:keamanekaigo:20201030112407j:plain

私と直接お話したい、介護の相談、悩みを解決して欲しい。暇だから相手をして欲しいと言う変人さんはhttps://profile.coconala.com/users/1525418 【公式】ケアマネ介護福祉士さん(ケアマネ ソーシャルワーカー 介護福祉士)のプロフィール | ココナラにて【公式】ケアマネ介護福祉士が受け付けていますので宜しければ覗いて見て下さい。

宜しければこちらもポチッとお願いします。

ちなみに私はここで転職したら120万年収アップしました。転職したくない職場にまだ巡り会っていない方、本気で転職考えている人は今すぐクリック ⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

 

 

介護にも、育児にも、一人暮らしにも、ダブルケアにも最強の私が名前を付けてこよなく愛用するナンバーワン家電はコチラ

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

長年使い続ける愛用機種がパワーアップした私も持っていない超絶豪華版はこちらをクリック

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇


 

 

年末大掃除だけでなく、週一回は出番が来ます⇓⇓