ケアマネ介護福祉士のブログ

時事ネタと介護を絡めて毎日更新中。常にケアマネージャー、介護福祉士、医療、介護従事者、介護している方に最適の情報発信します。

Instagramのストーリーで毎日ブログをお届け中。

登録するだけで、アナタはレベルアップ確定!!

https://www.instagram.com/kousikikeamanekaigofukusisi/

 

【公式】ケアマネ介護福祉士に メッセージ付きで応援するボタン

 

今年から本気で物乞い始めます⇧⇧

 

(ペイペイID keamanekaigo)

お手数ですが、募金と思ってペイペイID検索からいくらか送っては下さいませんか?

ペイペイIDは➡https://qr.paypay.ne.jp/sKTsvMpH5bdyssP5

www.amazon.jp

2024年から利用者半分に?料金二倍になったらデイサービス辞める

2024年から利用者半減?料金二倍でデイをやめる高齢者は半数?

 

「仮に原則2割負担となったらデイサービスの利用をどうするか」との質問に対し、46.6%が「今と変わりなく利用する」と答えていた。
 
一方、「利用回数を減らす」が17.8%、「利用時間を短くする」が5.6%、「利用を中止する」が3.9%、「加算サービスを中止する・減らす」が3.1%。「デイサービス以外のサービスを減らす」も7.0%おり、これらをあわせると37.4%となっていた。
 
日本デイサービス協会はこうした結果を踏まえ、「自己負担額が倍になることでサービスの"利用控え"が発生し、本来の自立支援に向けた取り組みに大きな影響が出ることが懸念される」と問題を提起した。
 
この調査は今年5月から6月にかけて行われたもの。日本デイサービス協会に加盟する255事業所の利用者とその家族、計3020人から回答を得たという。
(引用介護joint)

(引用ヤフーニュース)

どうもケアマネ介護福祉士です。

毎日更新継続中で、介護に関するニュースを発信していきます。 毎日アナタのためになる知識を一日ひとつプレゼント!! Twitter始めました。 こちらも最新の記事と私の呟きが見れますので登録お願いいたします。

【公式 】ケアマネ介護福祉士 (@BWm7LDaUhfW1TPC) / Twittertwitter.com

利用料2倍?デイサービスだけじゃない…

むしろデイは二倍にならないけど…

2024年度、介護保険法の改正により2割負担が今まさに審議されている所ではありますが、今までお金持ち以外の利用者さんは特別な滞納等が無い限り1割負担(9割は国が払うから利用者さんが支払うのは提供されたサービス1割分の料金)だったのに対して、これからは利用する人も多くなるから国もお金がありません。
なので原則2割負担(8割は国が払うから利用者さんが払うのは提供されたサービス2割分の料金)にしましょう。

介護事業所側は利用者さん負担が1割になろうが2割になろうがちゃんと払ってくれれば収入は変りません。
ちゃんと払ってくれれば…。
(原則2割負担になって倒産ラッシュになる仕組みはコチラ⇩⇩)

keamanekaigo.work

keamanekaigo.workただ、これも利用者さんが変わらず1割負担だろうが2割負担だろうが必要性を感じて利用を続ければ事業所は何も変わらない話だったんですが、やっぱりって感じのニュースですね。

二割負担になっても変わらず利用するというのは半数に満たない…。
実際デイサービスの料金は介護保険料(1割負担)+食事代(当然ながら10割負担)なのでデイサービスの利用料金は単純に2倍にはならず、介護度に依存しますが1.5倍くらいですかね。

それでも実際半数以上がちょっと色々考えてどうにかすると答える…。
介護保険が神々の高貴なサービスへと進化していきますね。
貧乏人はお金を払うだけで実際使えるのはお金持ちか生活保護だけ…。
生活保護叩きが加速して、あっという間に介護保険というセーフティネットがただのお金持ちを支える強制徴収の法律になりそう…。

介護保険料を払わない人も出てくる?

原則2割負担や3割負担になったとして、これだけ使うのにお金かかるんなら介護保険料なんか納めなくてもいい。
そう考える人が出て来てもおかしくないですね。
実際、現行のルールでもギリギリ所得制限に引っかかった2割負担の年金生活者や去年まで普通に働いていて、脳梗塞等の疾患により急に寝たきり状態になった人たちの3割負担…。
正直な所、結構な金額ですよ…。
特に普通に働いていた方で急に介護が必要になった人たちの年齢はもちろんですが60歳未満の人が多く、まだお子さんが成人していないとか、配偶者さんは働きにいかないと食べていけないとかの人だったりします。
そんな中で、介護サービスをフルに使っても全然賄えなくて仕事辞めなくちゃいけないかも…。
え?要介護5で限度額いっぱいまで使ったのに毎日デイサービスいったら会計15万円?
仕事休んだ方がいいよ…。
むしろ介護保険使えないなら払わないほうがいいし…。
そんな風になっても全然おかしくないですね…。
将来3割負担になればそんな未来が待っているかもしれません。

生き残るのは訪問看護だけ?

介護保険で生き残るのが訪問看護だけって…

介護保険なのに、医療しか生き残らない…。
めちゃめちゃ不思議な話になりそうですね。
訪問看護の多くは、介入しないと生きていけない人たちが多い。
そうなれば訪問看護は導入必須…。
じゃあその分どこをやめる。減らすのか?
デイサービスを元々使ってない人はどこを減らすのでしょうか…?

訪問介護のヘルパーは有償ボランティアに移行か?

訪問介護に関しても原則2割負担となれば身体介護一時間1000円…。
介護保険に縛られてなんだかんだできる事と出来ない事があるんですとめんどくさいこと言われるのであれば逆に、有償ボランティアさんにあーだこーだ文句言いながらやってもらってもそんなに金額的に大差ない…。
そんな金額になってしまいます。
そしたらきっととんでもなくクレームばかりを受けて有償ボランティアさんたちが嫌になって辞めちゃうでしょうね…。
有償ボランティアの値段が上がって、大きく開きがまた出てくればヘルパーさんの需要が高まるかもしれませんがその頃にはヘルパー事業所どころか高齢化によってヘルパーさん自体の数もほとんどいなくなっているかもしれません。

訪問リハビリなんてもってのほか

これは更に大きくなりますね。
リハビリに関しては2割負担で20分600円…。
三割負担なら20分900円…。
一時間2700円…。

時給2700円を稼ぎ出せる人間ってそんなにいないですよね…。
三割だとそんなもんですが、二割でも1800円…。

とてもじゃないけど払えないね…。
それでなくとも訪問リハビリは協会パワーが弱く(3療法士が別々に協会作って協力しづらいから。職種が違うから協会が違うのは分かるんだけど制度のくくりは一緒だから団結できないとね…)
法改正の度、微妙にいじめられている状態…。
このままではリハビリ=お金持ちのサービスになりますね。
そうなると、既にあるお金持ち向けの自費リハビリサービスに敵うのかな?
やっぱりそうなると保険でどうのこうのより、お金持ちが気軽に頼める自費サービスが勝ち、介護保険の必要性が無くなる道も見えてきてしまいます。

貧乏人の味方である特別養護老人ホームは?

特別養護老人ホーム等の施設費用に関しても同じく1.5倍くらいになるので、国民年金では賄えないので全員家に帰ってもらいます。
そんな事が世の中では許されないでしょうから払えない分は特別養護老人ホームが吸収…。
そうなればしわ寄せは一番簡単なところで職員のリストラ。
現行の法律で行けば人員配置基準を満たさないくらい介護職員不足の所は無い。
そのくらい法制度的には過剰に配置してます。(加算とか関係なしに介護職員の常勤換算的な話のみ)
とりあえず最低賃金も上がるし正社員をクビにするのは世の中が許してくれない日本なのでパートさんをすっぱりクビにしましょう。
(最低賃金に関しての記事はコチラ⇩⇩)

 

keamanekaigo.work


次に入ってくる利用者さんはちゃんと払える人達を入れて経営を安定化させる。
お金持ちしか利用できない社会福祉法人が完成してしまいますね。
仕方ないと思いますよ?
会社が潰れて残った職員が路頭に迷ってもいけないでしょうし…。
まあそのサイクルが出来上がるまで職員が残っているかどうかは微妙ですけど…。

有料老人ホームやサ高住もラグジュアリーなところしか残らない?

有料老人ホームやサ高住も同様で、お金持ちをターゲットにしたところ以外はちょっと厳しそうですね…。
じゃあ一般市民に生きる道はあるのか?

成長と分配ってやつですよね?

介護保険給付費が増大して社会保障として分配できなくなったのか、経済が上向きになったから成長を見越して違う所に分配することにしたのか…。
お偉い方々のお話は分からないんですけど、年金て経済が上向きになったからって急に増額されるもんじゃないですよね?
何なれば年々もらえる額が減ってますよね?
でも、原則2割負担にするんだ?

言えないところからそぎ落とす

投票に関係ないところから…

確かに介護保険を使っている高齢者さんたちの多くは選挙での意思表示ができないですよね…。
実際介護保険を使っていて、費用が2倍になったら…。
そう思う人って国民のごく一部…。
選挙に行く暇のない人たちかもしれません。
社会インフラはこうやって破壊されていくのでしょうか…。
今からめちゃめちゃ経済が活性化されて払える人はいいんですけど、今介護保険を利用している人たちはすでに年金以外収入がない人たち…。
そんな人たちには大打撃の法改革が2024年てさ…。
そういうのは経済成長してから決めるやつなんじゃないのかなと思ってしまいます。

【公式】ケアマネ介護福祉士的に地域で小規模多機能的な互助会でも作ればいいのかな?

介護保険に頼らない時代を考える必要がある

最近【公式】ケアマネ介護福祉士も最近味わってたんですけど、介護保険に頼らない生活っていうのをやっているんですけど、田舎はマジで必要ですね。

 

出前館はエリア外…。

なんとセブンの宅配もエリア外…。

生協は一週間先…。

何かあった時にどうにかできる体制を地域独自で作っとかないと田舎は生活できないなって思いましたね。

【公式】ケアマネ介護福祉士に メッセージ付きで応援するボタン

この記事を気に入ってくださった方は青いBマークのはてなブックマークを登録していただけるとより多くの人の目に止まってケアマネ介護福祉士は飛び跳ねて喜びます。

また、このブログ介護、医療、障害分野に大きな影響を与えるニュースを毎日更新しております。 このブログを気にってくださったり、また見てもいいかなと思うって頂ける方は読者ボタン、はてなブックマーク、スターを頂ければ幸いです。

ココからはブログのお知らせ⇓⇓

f:id:keamanekaigo:20201030112407j:plain

私と直接お話したい、介護の相談、悩みを解決して欲しい。暇だから相手をして欲しいと言う変人さんはhttps://profile.coconala.com/users/1525418 【公式】ケアマネ介護福祉士さん(ケアマネ ソーシャルワーカー 介護福祉士)のプロフィール | ココナラにて【公式】ケアマネ介護福祉士が受け付けていますので宜しければ覗いて見て下さい。

宜しければこちらもポチッとお願いします。

ちなみに私はここで転職したら120万年収アップしました。転職したくない職場にまだ巡り会っていない方、本気で転職考えている人は今すぐクリック ⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

 

 

介護にも、育児にも、一人暮らしにも、ダブルケアにも最強の私が名前を付けてこよなく愛用するナンバーワン家電はコチラ

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

長年使い続ける愛用機種がパワーアップした私も持っていない超絶豪華版はこちらをクリック

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇


 

 

年末大掃除だけでなく、週一回は出番が来ます⇓⇓