ケアマネ介護福祉士のブログ

時事ネタと介護を絡めて毎日更新中。常にケアマネージャー、介護福祉士、医療、介護従事者、介護している方に最適の情報発信します。

Instagramのストーリーで毎日ブログをお届け中。

登録するだけで、アナタはレベルアップ確定!!

https://www.instagram.com/kousikikeamanekaigofukusisi/

 

【公式】ケアマネ介護福祉士に メッセージ付きで応援するボタン

 

今年から本気で物乞い始めます⇧⇧

 

(ペイペイID keamanekaigo)

お手数ですが、募金と思ってペイペイID検索からいくらか送っては下さいませんか?

ペイペイIDは➡https://qr.paypay.ne.jp/sKTsvMpH5bdyssP5

www.amazon.jp

年金制度は『瀕死の重症』制度維持のためには75歳まで働く必要

どうもケアマネ介護福祉士です。
Twitter始めました。
【公式 】ケアマネ介護福祉士 (@BWm7LDaUhfW1TPC)さんをチェックしよう https://twitter.com/BWm7LDaUhfW1TPC?s=09



f:id:keamanekaigo:20200405161746j:image

年金制度は『瀕死の重症』制度維持のためには75歳まで働く必要

 

こんな見出しのニュースが経済アナリスト的なテレビでおなじみの森永氏が解説したニュースが出ておりました。
私の頭でも分かりやすく、なおかつ抜粋しやすい。
そんな記事を書いてくださる有識者に感謝しつつ大事な所を抜粋すると

 20年後の年金制度
1 年金はよっぽど上手くいかない限り二割減る
2 上手くいく可能性は低いから多分三割くらい減る。
3 制度維持自体する最低限として半分くらいの国民が75歳まで働いて納税している。

年金制度『瀕死の重症』制度維持のためには75歳まで働く必要

 

うーん…。私クラスだと低所得者なので2割減でもそんなたいした額にはならないから低所得者は削減しないでくださいとお願いしたい…。
変に年金所得があるくらいなら生活保護を受けたいレベルの人があふれかえるけれどもその頃には生活保護も受給資格が厳しくなると思いますしね…。
75歳まで働いて納税…。うちのじいちゃん74歳で死んだし私はもっと早く死ぬかもしれない…。とても75歳までこの仕事を続けていられるか分からないな…。そんなに働いたら体も心も壊されそう…。

 

 

年金制度『瀕死の重症』制度維持のためには75歳まで働く必要


これを20年後に実現しているのであれば余計に若者が大変そう…。今現在55歳前後の職員が居て仕事を一緒にやる…。
大姑と若嫁みたいな関係になったら虐められそう…。

これは偏見でしょうが…。それに私の経験上70歳を過ぎると普通にトイレの失敗が出てくる歳だろうし、中年の私ですらトイレに時間がかかるようになってきているのを考えると…。

職場内でいろんな気を使う出来事が増えてくるのではないですかね…。
それにあと20年後にはそれなりにAIも活躍するでしょうから後期高齢者になる寸前まで来ている人の半分が仕事を持っている世の中のビジョンがあんまり浮かばないのですが…。
私がオンボロだから浮かばないだけで、もしかしたら元気ハツラツに皆さん働いているかもしれませんが…。

 

 

私と直接お話したい、介護の相談、悩みを解決して欲しい。暇だから相手をして欲しいと言う変人さんはhttps://profile.coconala.com/users/1525418

三本木さん(ケアマネ ソーシャルワーカー 介護福祉士)のプロフィール | ココナラ
にて三本木として受け付けていますので宜しければ覗いて見て下さい。
宜しければこちらもポチッとお願いします。

ちなみに私はここで転職したら120万年収アップしました。転職したくない職場にまだ巡り会っていない方は今すぐクリック
⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

無資格、未経験の方はこちらがオススメ

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇