ケアマネ介護福祉士のブログ

時事ネタと介護を絡めて毎日更新中。常にケアマネージャー、介護福祉士、医療、介護従事者、介護している方に最適の情報発信します。

通所介護はヘルパー事業所化せよ。コロナ特例の展開を

どうもケアマネ介護福祉士です。
Twitter始めました。
【公式 】ケアマネ介護福祉士 (@BWm7LDaUhfW1TPC)さんをチェックしよう 【公式 】ケアマネ介護福祉士 (@BWm7LDaUhfW1TPC) | Twitter

 


f:id:keamanekaigo:20200416113953j:image

通所介護はヘルパー事業所化せよ。コロナ特例の展開を


実はこの記事を書いている教授…。 淑徳大学総合福祉学部 結城康博教授ですが…。
私の恩師ではなく…。
お会いしてすごく良い話をしてくださったでもなく…。
ただただファンです…。
この教授が発信されている記事はほとんど目を通しているんじゃないかしら…。
そんな教授が今回出した記事

【結城康博】通所介護はヘルパー事業所化せよ コロナ特例の展開を! | articles | 介護のニュースサイトJoint

 

 

通所介護はヘルパー事業所化せよ。コロナ特例の展開を

要約すると

1 コロナの影響で通所が運営出来ない状態の所に加算を緊急的につけたのは評価する。
2 でも加算額がすくないよね?
3 もともと危機的状況なくらいヘルパー少ない状況だからこのままデイもヘルパーが出来るように法律改正したらいいと思うよ

1 と③については激しく同意。
2 については訪問したときの算定は少ない印象ですが、電話での安否確認であれば2560円のほぼ九割が公費で税金です。5分ほどの電話でこの金額を稼げるのは十分じゃないかな?もちろん経営側からするとそれで職員の給料や施設維持費を払うのは大変じゃないかなあ…。とは思うのですけれど…。

 

通所介護はヘルパー事業所化せよ。コロナ特例の展開を


施設ケアマネから居宅ケアマネになって思う事はヘルパーさんが本当に居ないのと、居ても私より全然年上…。
たまに若いサ責さんやら経営者さんを見ますがヘルパー事業所を作っては潰しているため怖くて気軽には働けない。
確かにそうですよね。登録ヘルパーだと一般的に交通費でないところも多く、利用者さんゼロだとお給料でないし…。
事業所所属でも自家用車使って訪問とかもお知り合いから、いたって普通の事と聞きます。
そうじゃないと利益取れなくて継続できないのでしょうね。もうその介護報酬単価自体が間違いかもしれないと思ってしまいますが…。
「地域包括ケアシステム」を掲げている政府さん…。ヘルパーさんがこんな低待遇で大丈夫なのでしょうか?

 

私と直接お話したい、介護の相談、悩みを解決して欲しい。暇だから相手をして欲しいと言う変人さんはhttps://profile.coconala.com/users/1525418

三本木さん(ケアマネ ソーシャルワーカー 介護福祉士)のプロフィール | ココナラ
にて三本木として受け付けていますので宜しければ覗いて見て下さい。
宜しければこちらもポチッとお願いします。

ちなみに私はここで転職したら120万年収アップしました。転職したくない職場にまだ巡り会っていない方、本気で転職考えている人は今すぐクリック
⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

 

無資格、未経験の方、情報だけでも仕入れとこうかと思っている方はこちらがオススメ
⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇