ケアマネ介護福祉士のブログ

時事ネタと介護を絡めて毎日更新中。常にケアマネージャー、介護福祉士、医療、介護従事者、介護している方に最適の情報発信します。

グリーンドーム東村山サ高住で前代未聞の組織的虐待

サ高住グリーンドーム東村山で前代未聞の虐待行為のワケ

 

 東京都は16日、サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)の利用者を部屋に閉じ込めるなどの虐待行為があったとして、東村山市の訪問介護事業所「ミライエ」を、10月1日から3カ月の事業停止処分にした。

所長の指示を受けて複数の職員が関わっており、都は組織的に虐待が行われていたとみている。
 都によると、職員が昨年9~10月の間、入居する80~90代の女性2人に対し、ドアノブをひもで固定して自室から出られないようにした。

同8月には60~80代の男女3人に対し、水道の元栓を締めて水分を取らせないようにした。事業者側は「徘徊や失禁を防ぐためにやった」と説明しているという。
 昨年10月、市が関係者からの通報を受けて発覚した。

都と市が監査し、介護保険法が定める人格尊重義務違反に当たる行為があったと認定した。また、サービスを提供していないのに虚偽の書類を作成し、介護報酬など約174万円を不正に受給していたことも判明した。
 サ高住では93人が訪問介護を受けていたが、事業停止期間中は利用できず、利用者らが各自で別の事業者を探す必要がある。

都は再発防止に向けて「法令順守が徹底されるように改善を指導していく」としている。(加藤健太)
(引用東京新聞)

どうもケアマネ介護福祉士です。

毎日更新継続中で、介護に関するニュースを発信していきます。 毎日アナタのためになる知識を一日ひとつプレゼント!! Twitter始めました。 こちらも最新の記事と私の呟きが見れますので登録お願いいたします。

【公式 】ケアマネ介護福祉士 (@BWm7LDaUhfW1TPC) | Twitter

今すぐコチラをブックマーク&毎日読むだけで、介護福祉士、介護支援専門員の試験勉強、職員スキルの向上が目指せます。

今すぐブックマーク⇩⇩

keamanekaigo.work

 

Instagramのストーリーで毎日ブログをお届け中。

登録するだけで、アナタはレベルアップ確定!!

https://www.instagram.com/kousikikeamanekaigofukusisi/

 

【公式】ケアマネ介護福祉士に メッセージ付きで応援するボタン

 

今年から本気で物乞い始めます⇧⇧

 

(ペイペイID keamanekaigo)

お手数ですが、募金と思ってペイペイID検索からいくらか送っては下さいませんか?

ペイペイIDは➡https://qr.paypay.ne.jp/sKTsvMpH5bdyssP5

グリーンドリーム東村山ってどんな所?

まず初めに伝えておきたい大事な事

始めにお伝えしておきますが、今時こんな施設殆どありませんし、増してや会社ぐるみでこんな事を行っている所はありません。
多くの介護職員は虐待と言う行為に軽蔑を持っており、今回の事件においてもこんな実態を許せるはずもない職員の当然行うべきであるがとても勇気のある内部通報によって発覚しています。
もし今これを読んでいる職員さんで、自分の施設に心当たりがあるのであればすぐに勇気を持った通報をしましょう。

介護保険機関でも市町村でもどこでもいいです。
警察でもいいんです。

勇気ある告発を!

大規模な新築サ高住のグリーンドリーム東村山の運営会社と関連事業所

株式会社ミライエ
法人番号の有無    法人番号あり(非公表)
    法人番号    
法人等の主たる
事務所の所在地    〒189-0011    
    東京都東村山市恩多町1-59-2
法人等の連絡先    電話番号042-306-3846
    FAX番号    042-306-3826
    ホームページ    あり

法人等の代表者の
氏名及び職名    氏名    保倉 隆
    職名    代表取締役
法人等の設立年月日    2019/11/28

事件があった156室を備えたサ高住のグリーンドリーム東村山の他に
今回処分を受けたヘルパー事業所の

訪問介護事業所ミライエ
事業所の所在地    〒189-0011    市区町村コード    東村山市
(都道府県から番地まで)    東京都東村山市恩多町1-59-2
(建物名・部屋番号等)    
事業所の連絡先    電話番号    042-306-3846
FAX番号    042-306-3826
ホームページ    あり
介護保険事業所番号    1373401353
事業所の管理者の氏名及び職名    氏名    榎戸理花
職名    管理者


サ高住に入っている人たちのケアプラン作成のためにケアマネ事務所も別場所に一か所…

居宅介護支援事業所 ミライエ
事業所の所在地    〒186-0002    
    東京都国立市東1-15-12    8階
事業所の連絡先    電話番号    042-505-9324
FAX番号    042-505-9836
ホームページ    あり
介護保険事業所番号    1373401346
事業所の管理者の氏名及び職名    氏名    平川恵子
職名    居宅介護支援事業所 管理者

運営会社の登記が2019年11月なので、このサ高住を立てるためだけに立ち上げた会社ですが、これだけでっかい建物を建てるにあたって、数億円規模のお金を出せる親会社があるんでしょうけど、ちょっと【公式】ケアマネ介護福祉士の能力では調べがつかなかった(調べ方が悪いだけだとは思う…)です…。
処分のあった訪問介護も、ケアマネ事務所も勿論2022年6月のサ高住オープンと同時に稼働しているというのがデータバンクからしっかりと読み取れます。
特に珍しい事ではないですね。
そんな企業さんは当たり前に全国どこでも見受けられます。

 

ケアマネ事務所は集中減算確定の収支真っ赤な紐づきケアマネ事務所

一昨年から、ケアマネの事務所はどの事業所にどのくらいの割合でサービスを公表しなくてはならないルールになっています。
ちなみになんでかって言うと、ケアマネは公平中立にお仕事をしていたら特定の事業所に仕事が集中する事は無いはず。
そんな利益誘導みたいなことをしている所は罰金です!!
って言うルールを更に強くするため公表する事になったというちょっと難しい経緯があります。
ちなみにこの罰金(減算)になるとほぼ100%ケアマネの事務所単体としては赤字になります。
なので普通にグレーな経営をしない事業所はどんどん外部のケアマネを入れて、自分の事業所にはケアマネを置かないのが主流になってきていました。
(その辺の詳しい話はコチラ⇩⇩)

そんな中で、こちらの住所は別と言えどサ高住専門ケアマネ事務所がヘルパーを依頼した事務所の割合…

訪問介護    訪問介護ミライエ    93%
        ふれあい工房         3%    
ケアセンターふれあい     2%

100%集中減算(罰金)ですね…。

働いているケアマネ事務所は集中減算を叩きだすと地域のケアマネ会議で打ち首獄門並みにいじめられたり市役所から呼び出されたりとケアマネとしての質やあり方みたいな正論でボコボコにされるだけでなく、最悪自分のケアマネ免許までどうなるんだという不安を抱えながら働く事になります。
本当に申し訳ないんですけど良く働けるなあと思ってしまいます。
個人事業主とかならまだしも、会社からは圧力をかけられ、自分の免許をかけて固定給を貰う…。
よっぽど給料貰ってないと怖くて出来ませんね…。

危険をさらしてまで働くケアマネが少ないのもサ高住にケアマネ事務所を置かなくなった理由でもあります。

虐待を行ったヘルパー事業所もサ責が一年で2回も総入れ替え…

区分    訪問介護員等    
         常勤           非常勤
            うちサービス
            提供責任者
前年度の採用者数    8人       2人       4人
前年度の退職者数    8人       4人       6人
今回ヘルパー事業所が虐待を行っていたという事で、ヘルパー事業所の管理者は名前が出てしまいました。

利用者さんの人数水位を考えると
管理者兼サービス提供責任者が1人+サービス提供責任者1人
最低二名は基準として必要になっていたでしょう。
156床すべてが万床であれば4名必要になりますね…。

そんな中、去年の退職者でサービス提供責任者(以下サ責)が4人止めている…。
サ責は一般の会社でいう大手チェーン店の雇われ名ばかり店長~現場責任者みたいなポジション…。
そんな立場の人間が去年度、つまりオープン初年度でこれだけ変っているという事になります。
上手くいくと全員入れ替わったのかな?
って言う感じですね…。

サ責が初年度で4人も変わる…。
ぶっちゃけた話、絶対ヤバい会社なんだなとしか見えません。
実際こうやってヤバい理由が露呈するのは少ないんですけど…。

ただ、こうやって自分の名前が載る以上、まともなところじゃないなら確かに逃げた方がいいです。
会社ぐるみで虐待をしていたとしても、やっていたのはヘルパーさんですし、ヘルパーさんを束ねているのはサ責…。
しかも福祉の大原則である虐待…。
通報の義務すら放棄しているので、自分がやっていなくても…って言う話です。

下手をすれば名前が出ただけではなく、資格にも影響します。

 

そもそもなぜ虐待が起きたか?

ヘルパーの数足りなすぎるでしょ…。

データを見るとヘルパーさんの人数が総数を見ても25人…。
非常勤職員さんがどのくらいの時間働いていたかによって…。
とかじゃなく圧倒的に足りない…。
利用者さんが96名も入っていて、25人…。
しかも常勤は14人…。
全くもってまともなケアができる人数出ない事は明白です。

ざっくり計算すると、25人の職員がいて、非常勤が半分以上って言う事を考慮し、職員平均3日働いたら1日休むスタンス。
一日ヘルパーが提供できる時間は120時間…。

利用者さん一人に付き一日当たり一時間ちょっとしか提供できません。
どれだけ職員が頑張っても報酬は利用者さん1人につき1時間程度しか報酬が取れない…。
介護保険料での収入は一人4000円から5000円ほどにしかなりません。
サービス付き高齢者住宅が聞いてあきれるレベルです…。
もちろん全員が要介護状態とは限らないのがサ高住ですが、どこをどう計算しても帳尻が合わないような計算になりますね。
介護職員としての人数も100人くらいの利用者さんに対してパートを合わせた時短含めの15人で24時間見る…。
どう考えてもムリゲーですね。

家賃も安すぎる…

ネットを見ると、基本料金が13万円前後+介護保険料…。
本来サ高住のビジネス的に考えれば介護保険料で経営を成り立たせるのがモデル…。
というか大前提…。
その大前提が崩れており、経営を成り立たせるために利用者さんをとにかく確保して穴埋めしたのでしょう。
まあ利用者さんが入居しないとヘルパーがいくら大人数いても意味ないですからね…。
ただ、ヘルパーさんが少ない状態で利用者さんを入れすぎるとヘルパーさんに負担が行き過ぎるし収入の割に仕事がきつくなって離職する…。
バランスを見ながらやるんでしょうけど…。
きっとめちゃめちゃ借り入れして建てた施設だから一刻も早く収益をあげないといけなかったんですかね…?
今どきヘルパーさんが足りなくて施設入所がストップするなんてあるある過ぎるんですけどそれを予見してキャッシュフローしなかったのが大きな原因なんでしょうかね…。
しかも、介護保険で賄えない分を食事代や家賃の13万円ほどで賄うにはちょっと安すぎる設定ですね。
おかげでこれほど無茶な状態になっているのでしょう。

 

明らかに手が足りないから監禁&断水?

明らかに手が足りないのはこれで何となく伝わればいいなと思いますが、だからと言って虐待御行っていい理由にはなりえません。
今時は、人が足りない分機械を使え的な話ではありますが、ちょっと今の最先端ICTを導入、使いこなしても絶対数が足りなすぎる感じ…。
結局介護報酬という収入自体は変わらないし…。

行きついた答えが、徘徊する利用者さんの部屋をロープで固定して出られないようにする。
失禁されないように水分制限のため断水にする…。

これ、一般の人が同じことされたら何の罪になるんだろうって言うくらいの大事件です。

3か月営業停止だけでいいんだ??

虐待+不正受給で営業停止となりましたが、おそらく不正受給がなければ営業停止にすらならなかったのかなと思ってしまいます。
むしろ営業停止3か月でいいんだ?
こんなことしても…。
という想いの方が【公式】ケアマネ介護福祉士的には強いですね。
指定取り消しってじゃあどんだけ悪いことすればなるんだろう…。
利用者さんへの温情的な措置で、○ヶ月の報酬停止とかは良く見ますけど期限付きの営業停止ってどうなんだろうと思ってしまいます。

3か月営業停止で利用者さんは不利益しかない

三ヶ月限定のヘルパーを探さなくてはならないし、利用料金も爆上がりする

まず、今まで入ってくれていたヘルパーさんが介入できませんし、今まで人が居なさすぎて、一日一時間くらいしか算定できなかった介護保険料をしっかりと働いた分だけ外部のヘルパー事業所さんへ払わなければいけないので結構な金額に跳ね上がります。

さらに言えば、夜間対応してくれるヘルパー事業所が圧倒的に少ないため、偏見かもしれませんがいくら東京と言えどちょっとこの住所的に夜間まで対応するヘルパーさんが集まるかわかりません。

更に言えば、もともとヘルパーさんが定期的に介護保険料内の時間で来てくれて何とかなる人がわざわざサ高住に入居しません。
何らかの介護保険料金以外のサービスが必要だからそういったところに入る訳で、外部のヘルパーが来ても生活が成立する人は非常に少ないでしょう。

運営を続けるなら無報酬でヘルパー配置も考えるだろうけど…

営業停止と言えど事業を続ける気なら無報酬で配置する事も考えられますが、そういう打診を市町村にしている場合、処分は営業停止ではなく無報酬とかにすると思うんですよね。
という事は、もう自己破産なり譲渡的な動きが始まっているのではないでしょうか…?
まあ評判的に入居する人は居なくなるだろうし、今入居している人も暮らしていけないでしょうから大半は他の所への住み替えを余儀なくされるでしょう。
そのお手伝いをするのはケアマネの仕事…。
ケアマネ事務所は処分を受けていないといえど、集中減算バッチバチなのでとばっちりが来る前に【公式】ケアマネ介護福祉士なら辞めちゃいますね。
そもそも就職しないだろうけど…。
残ったにしてもまともな給料はもはや期待できないので逃げるが勝ち状態…。
利用者さんは全員がボランティア精神(文字通りボランティア覚悟)で対応しない限り置き去り状態確定です。

 

集団訴訟の予感しかないけど…

新築だし、会社の設立も浅いし逃げ切り確定…

他に事業を行っている会社ならともかく、単体なのか関連会社なのかはわかりませんが他に事業をやっていない以上会社を潰して終わりに出来る状態になっているんじゃないかなって言う感じです。

利用者さんも職員さんも置き去りで逃げ切りパターンにいつでも入れる。
もしくはもうすでに入っているのかもしれませんね…。
住み替えによる保証等の話になるのかもしれませんし、集団訴訟は見え見えですが出てくるお金があるのかな?
って言う感じです。

【公式】ケアマネ介護福祉士的に大手チェーンじゃないと怖いね…

どこも初めから大手チェーンって訳には行かないんでしょうけど、ホント信用なんないんだなあって思っちゃいますね。
ホームページを見てもかなり信頼が置けそうな見た目…。
でも、ヘルパー事務所やケアマネ事務所が厚労省に出しているデータを見ると絶対ヤバいのが一目でわかる…。
でも、いちいちこんなところまで普通の人は絶対見ないだろうなって言う感じ…。
そういった意味でも老人ホーム紹介会社を使うのってメリットがあるのかもしれませんね…。
紹介会社はコチラ⇩⇩

 

【公式】ケアマネ介護福祉士に メッセージ付きで応援するボタン

この記事を気に入ってくださった方は青いBマークのはてなブックマークを登録していただけるとより多くの人の目に止まってケアマネ介護福祉士は飛び跳ねて喜びます。

また、このブログ介護、医療、障害分野に大きな影響を与えるニュースを毎日更新しております。 このブログを気にってくださったり、また見てもいいかなと思うって頂ける方は読者ボタン、はてなブックマーク、スターを頂ければ幸いです。

ココからはブログのお知らせ⇓⇓

f:id:keamanekaigo:20201030112407j:plain

私と直接お話したい、介護の相談、悩みを解決して欲しい。暇だから相手をして欲しいと言う変人さんはhttps://profile.coconala.com/users/1525418 【公式】ケアマネ介護福祉士さん(ケアマネ ソーシャルワーカー 介護福祉士)のプロフィール | ココナラにて【公式】ケアマネ介護福祉士が受け付けていますので宜しければ覗いて見て下さい。

宜しければこちらもポチッとお願いします。

ちなみに私はここで転職したら120万年収アップしました。転職したくない職場にまだ巡り会っていない方、本気で転職考えている人は今すぐクリック ⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

 

 

介護にも、育児にも、一人暮らしにも、ダブルケアにも最強の私が名前を付けてこよなく愛用するナンバーワン家電はコチラ

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

長年使い続ける愛用機種がパワーアップした私も持っていない超絶豪華版はこちらをクリック

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇


 

 

年末大掃除だけでなく、週一回は出番が来ます⇓⇓