ケアマネ介護福祉士のブログ

時事ネタと介護を絡めて毎日更新中。常にケアマネージャー、介護福祉士、医療、介護従事者、介護している方に最適の情報発信します。

ヘルパーからコロナ感染。裁判の行方。和解で決着

「ヘルパーからコロナ感染」 損賠訴訟で遺族と介護事業所運営会社が和解 

 

ホームヘルパーから新型コロナウイルスに感染し、その後死亡したとして、4400万円の裁判を起こしていた82歳の女性家族。突如和解で決着したことに関するニュースをケアマネ介護福祉士が簡単に説明。今後の介護業界を揺るがしかねない裁判があっけなく決着。

f:id:keamanekaigo:20201011125708j:plain

 

どうもはてなブログ無料版初心者ケアマネ介護福祉士です。

毎日更新継続中で、介護に関するニュースを発信していきます。 毎日アナタのためになる知識を一日ひとつプレゼント!! Twitter始めました。 こちらも最新の記事と私の呟きが見れますので登録お願いいたします。

 

【公式 】ケアマネ介護福祉士 (@BWm7LDaUhfW1TPC) | Twitter

 

私の過去記事はコチラ 

 

 

 

通称コロナ裁判とは?どんな話?

 どんな話かよくわからない方はコチラの記事をドウゾ⇓⇓

 

keamanekaigo.hatenablog.com

 

ざっくり説明。今回のコロナ裁判のポイント

f:id:keamanekaigo:20201012213542j:plain

今回の裁判のポイントは82歳の女性に支援を行ったヘルパーさんは発熱があったのにもかかわらず、一日で解熱し、症状も全くなかったとの事で通常通りに支援を行った。

その後、このヘルパーさんは新型コロナウイルスに罹患していることが判明。

その後、支援を受けた82歳の女性も新型コロナウイルスに罹患し、肺炎症状の後亡くなってしまった。

82歳女性の利用者家族は

『ヘルパーは発熱症状があり、新型コロナウイルスに罹患している事を予見できたはず。ヘルパーを管理する事業所の責任は大きい。』

としてヘルパー事業所を相手どり、損害賠償請求4400万円の裁判を起こし注目を集めた。

 

その後どうなったの?コロナ裁判?

f:id:keamanekaigo:20201012213609j:plain

毎日新聞が記載した記事によると

 

ホームヘルパーから感染したとみられる新型コロナウイルスの影響で女性(当時82歳)が死亡したのは、ヘルパーの勤務する訪問介護事業所(広島県三次市)が必要な安全対策を講じなかったためだとして、遺族が事業所の運営会社に4400万円の損害賠償を求めた訴訟で、遺族側の弁護士は12日、和解が成立したと明らかにした。

弁護士によると、訴訟目的は介護現場の安全管理体制に対する問題提起であり、提訴が報道されたことで、その意図がある程度達成されたため和解に至ったという。運営会社に賠償義務がないことを確認。会社側は感染予防に努めながら事業を続けることで合意した。

遺族は弁護士を通じ、

「介護現場に萎縮や混乱が生じることは本意ではない。ただ、感染防止のため安全管理に努めてほしいという願いは変わらない」

とのコメントを出した。

   

あっけない幕切れ。和解という終結にケアマネ介護福祉士が思う事

f:id:keamanekaigo:20201012213641j:plain

いや、いいんじゃないですか?

下手に裁判が長引いて、利用者家族、ヘルパー、ヘルパー事業所が大きく傷つくこともなく円満に解決できたのであれば…。

裁判をいったんは起こしたことで弁護士さんも多少なりとも手数料を頂けたことでしょうし…。

『誰も傷つくことのない円満な解決』

というのは裁判した時点でちょっと不可能でしょうが…。

 

ただ、新聞の内容では利用者家族が

『問題提起したかった。』

介護現場に萎縮や混乱が生じることは本意ではない。ただ、感染防止のため安全管理に努めてほしいという願い。

とのことではあります。

ごめんなさい…。

既に裁判を起こされたというだけで現場単位で大混乱は必死です。

私も体が弱く、体調不良を引き起こしやすいタイプですが、この記事の影響かどうかはさておき、通常より2日くらい長く様子を見ることを強制されました。

私はケアマネで、固定給だからいいですがヘルパーさんの多くは身体一軒〇00円。

生活一軒〇00円みたいな給与形態の人は結構多い気がします。

そうなれば生活がなりゆかなくなりますよね?

ちょっとした風邪症状で1週間お休みとか地獄ですよ…。

そうしたらちょっとの体調不良は絶対申告しなくなると思います。

本末転倒ですよね?

まあそんな業務形態で働かされている今の介護業界全体が問題なのかもしれませんが…。

 

本当に記事にある通り問題提起が出来たから取り下げるのか?

各種方面から強い圧力や親せき近所からの冷たい目が合ったのか?

はたまた水面下ですでに金銭交渉があり、示談できたのかはわかりませんが…。

裁判という最悪の問題提起がいきなりニュースになり…。

その後あっという間に示談…。

傷は浅くて済みましたが、それでも介護業界に大きな爪痕と、影響を与えた事件ではありました。

今後、福祉業界は

『意外と訴えられる』

『もしかしたら勝てる裁判』

なんて印象が付けば、どんどん介護職員の離職が進み、更に介護業界が衰退していくでしょう…。

 

今回のような介護、医療福祉に関するニュースを毎日お届けするこのブログを時々でも見てみようかなと思う人は読者ボタン、はてなブックマーク、スターを頂ければ幸いです。

 

ココからはブログのお知らせ⇓⇓

f:id:keamanekaigo:20201012215952j:plain

私と直接お話したい、介護の相談、悩みを解決して欲しい。暇だから相手をして欲しいと言う変人さんはhttps://profile.coconala.com/users/1525418 【公式】ケアマネ介護福祉士さん(ケアマネ ソーシャルワーカー 介護福祉士)のプロフィール | ココナラにて三本木として受け付けていますので宜しければ覗いて見て下さい。

宜しければこちらもポチッとお願いします。

ちなみに私はここで転職したら120万年収アップしました。転職したくない職場にまだ巡り会っていない方、本気で転職考えている人は今すぐクリック ⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

介護の求人情報30,000件。カイゴジョブ

 

介護にも、育児にも、一人暮らしにも、ダブルケアにも最強の私が名前を付けてこよなく愛用するナンバーワン家電はコチラ

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

長年使い続ける愛用機種がパワーアップした私も持っていない超絶豪華版はこちらをクリック

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

[rakuten:yamada-denki:10431774:detail]