ケアマネ介護福祉士のブログ

時事ネタと介護を絡めて毎日更新中。常にケアマネージャー、介護福祉士、医療、介護従事者、介護している方に最適の情報発信します。

これでケアマネも全国展開? サービス担当者会議のWeb開催、恒久的な容認を提言 規制改革会議

f:id:keamanekaigo:20200704215404p:plain

これでケアマネも全国展開? サービス担当者会議のWeb開催、恒久的な容認を提言 規制改革会議

 

 

どうもはてなブログ無料版初心者にしてグーグルアドセンス合格したケアマネ介護福祉士です。

毎日更新継続中で、介護に関するニュースを発信していきます。Twitter始めました。 こちらも最新の記事と私の呟きが見れますので登録お願いいたします。

【公式 】ケアマネ介護福祉士 (@BWm7LDaUhfW1TPC) | Twitter

私の過去記事はコチラ 

 

 

これでケアマネも全国展開? サービス担当者会議のWeb開催、恒久的な容認を提言 規制改革会議 元記事はコチラ

サービス担当者会議のWeb開催、恒久的な容認を提言 規制改革会議 | articles | 介護のニュースサイトJoint

 

これでケアマネも全国展開? サービス担当者会議のWeb開催、恒久的な容認を提言 規制改革会議 要約

 

今回コロナウイルス対策により、月一回のモニタリングやサービス変更時の担当者会議についてウェブ等の活用により、必ず集まらなくてもいい事に特例的になっている。
この制度が一時的ではなく、ずっと続けたらいいじゃない?と会議で話に上がっている。
国全体をあげてICT化を目指しているのに、みんなで集まったり、非効率じゃないの?
署名だって電子処理でいいよね?
来年の四月に大きな会議あるし、その時に決めたらいいじゃあない?

 

これでケアマネも全国展開? サービス担当者会議のWeb開催、恒久的な容認を提言 規制改革会議 どうなる今後?

 
倫理的にどうかは別として、これが制定されると
月一回のモニタリングや担当者会議がオンライン上でも問題が無くなる。

居宅ケアマネが自宅へ直接訪問しなくても良くなる

制度上、沖縄のケアマネさんが、北海道の利用者さんを担当できるようになる。

ケアマネを選ぶ選択肢が増える形になる。

ケアマネの利用者宅間移動が減る、無くなる事により担当件数を増やしやすくなる。

在宅での仕事がより安易に出来る可能性が出てくる。

ザクっと説明してしまえばこんな感じですね。
なんだかかんだで段差の確認や、本人の状態を確認するために訪問は必要な行為だとは思いますが、選択肢として
『会わないケアマネ』
が選択肢に入るのは新たな試みでしょう。

 
ただ、そうなるとケアマネを本人、家族が自らネットで調べて依頼しない事には成立しませんからこうなる未来はまだまだ遠くになるとは思いますが…。
実際の運用としては、遠方の家族や、日頃忙しいヘルパーさん、訪問入浴、訪看さん、出来ればお医者さんあたりがウェブ上で会議を出来ればこれほど素敵な事は無いのかな?と思います。ズーム等で、電車移動中は文字で発言、運転中でも会議の内容を直接聞いたり話したりは出来ますしね…。
情報共有ツールを使ってケアプランも電子化できれば会議中に修正点を直したり、その場で詳しい加算を含めた利用料金を説明出来たりといい事尽くしな上に移動時間が減って1人あたりの上限が増える可能性がありますからね…。

f:id:keamanekaigo:20200418211706j:plain

私と直接お話したい、介護の相談、悩みを解決して欲しい。暇だから相手をして欲しいと言う変人さんはhttps://profile.coconala.com/users/1525418 【公式】ケアマネ介護福祉士さん(ケアマネ ソーシャルワーカー 介護福祉士)のプロフィール | ココナラにて三本木として受け付けていますので宜しければ覗いて見て下さい。

宜しければこちらもポチッとお願いします。

ちなみに私はここで転職したら120万年収アップしました。転職したくない職場にまだ巡り会っていない方、本気で転職考えている人は今すぐクリック ⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

介護の求人情報30,000件。カイゴジョブ

 

介護にも、育児にも、一人暮らしにも、ダブルケアにも最強の私が名前を付けてこよなく愛用するナンバーワン家電はコチラ

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

長年使い続ける愛用機種がパワーアップした私も持っていない超絶豪華版はこちらをクリック

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

[rakuten:yamada-denki:10431774:detail]