ケアマネ介護福祉士のブログ

時事ネタと介護を絡めて毎日更新中。常にケアマネージャー、介護福祉士、医療、介護従事者、介護している方に最適の情報発信します。

コロナ特例加算を申請しないと返戻だってよ?

コロナ特例加算は請求しないと100%返戻確定

f:id:keamanekaigo:20210329131130j:plain

新型コロナウイルスの感染拡大の影響を踏まえて介護報酬を引き上げる特例の話だ。今年4月から9月までの半年間、全サービスを対象にひと月の基本報酬を0.1%上乗せする措置がとられる。

 

厚生労働省は21日に出した改定のQ&A(第7弾)で、この特例に改めて言及した。

 

「請求にあたっては、上乗せ分のコードをあわせて入力することが必要」と説明。「これが行われない場合は返戻となる」と注意を喚起した。

 

単に0.1%の上乗せ分がもらえなくなるだけではない。

国保連の審査で内容に不備があるとみなされ、請求全体が差し戻しになってしまう。

そうなると翌月の支払いも遅滞しかねないため、やはり確実に対応していく必要がある。

 

この特例は、コロナ禍で生じた施設・事業所のかかり増し経費の補填などを目的とするもの。今年度の改定をめぐる議論で実施が決められた。

厚労省はQ&Aで、上乗せ分のコードの入力にあたり以下の記載例を参考にするよう呼びかけている。

 

Q:今年9月30日までの上乗せ分については、どのように算定するのか?

 

A:9月30日までの間は、各サービスの月の基本報酬に0.1%を上乗せすることとしている。

請求にあたっては、上乗せ分のコードをあわせて入力することが必要であり、これが行われない場合は返戻となることから、既出の通知(介護保険事務処理システム変更に係る参考資料の送付について)のIII−資料3(介護給付費明細書・給付管理票記載例)の記載方法を参考に対応されたい。

 

どうもはてなブログ無料版初心者ケアマネ介護福祉士です。

毎日更新継続中で、介護に関するニュースを発信していきます。 毎日アナタのためになる知識を一日ひとつプレゼント!! Twitter始めました。 こちらも最新の記事と私の呟きが見れますので登録お願いいたします。

【公式 】ケアマネ介護福祉士 (@BWm7LDaUhfW1TPC) | Twitter

私の過去記事はコチラ 

  

そもそもコロナ特例って?

f:id:keamanekaigo:20210307151118j:plain

新型コロナウイルスによる経営難の救済措置

ザックリざっくり説明すると、去年まで、2区分上位算定してもいいよという新型コロナウイルス感染症の特例加算

 (詳しくはコチラ⇓⇓)

keamanekaigo.hatenablog.com

 

(デイサービス5~6時間→8~9時間使っている料金で算定オッケーだよというルール)

これが令和3年9月30日まで基本報酬×0.1%を多く算定していいよ?

そんなルールです。

 

0.1%なので、利用者さん負担は100円ならないくらい…。

 

通所介護や訪問介護など、福祉用具以外はほぼ適応となります。

 

急に出てきた法案なんですよ…。

4月になったら急にシステム上に出てきた感じです…。

慌ててケアマネ介護福祉士もネットをあさって調べたくらいでした…。

 

請求しないと返戻

f:id:keamanekaigo:20210223135713j:plain

請求しないとシステムエラーで返戻

 前回の上位二区分は負担限度額内の点数であったため、限度額いっぱいまで使っている人は算定しないとか、お金にシビアな家は同意が取れないから算定しない等の忖度が発生していましたが、今回のコロナ特例は申請しないとすべて返戻で帰ってくるとの事…。

 

それなりの介護請求ソフトを使っている人達は問題ありませんが、貧乏所帯のケアマネ事務所や、介護サービス事業所で手計算をしている所は絶対にミスを犯してはいけない所ですね…。

うっかり単位数を間違ったり、請求し忘れたりした場合はすべて返戻で戻ってくるという事…。

請求担当やケアマネージャーは絶対に請求漏れの無いようにしましょう。

 

ケアマネ介護福祉士的には、じゃあ半年間基本料金を値上げしたサービスコードを作ってくれていればいいのに…。

f:id:keamanekaigo:20210121232252j:plain

このニュースを見てびっくりしました…。

ケアマネ介護福祉士が付き合いのある事業所で3か所だけ

『多分この事業所は介護ソフトじゃなく、手計算しているな…』

というとんでもない時代遅れの事業所が存在します。

(いずれもヘルパー事業所…)

請求しなければすべて返戻どころか、多分この3事業所はこんな新しい加算が出来たことすら知っているかどうか…。

その辺までケアマネ介護福祉士は説明してあげないとダメなんだろうな…。

あーあ…。

全開は初回加算が区分限度基準額内なのか外なのかが全然伝わらなかったのに、コレをどう伝えればいいんだろう…。

半ギレしながら

(こっちの提供表通りに請求しやがれ!!!)

と言えたらどんなに楽なんだろう…。

返戻確実だな…。

ついついそう思ってしまいます…。

『請求しなかったら全部返戻』

みなさん頼みますからコレをしらなそうなサービス事業所やケアマネ事務所にしっかり教えてあげてください…。

ケアマネ介護福祉士からのお願いです。

ホント頼みますよ?

出来る限りこの記事ごと拡散していただければ幸いです。

 

 

ココからはブログのお知らせ⇓⇓

f:id:keamanekaigo:20201030112407j:plain

私と直接お話したい、介護の相談、悩みを解決して欲しい。暇だから相手をして欲しいと言う変人さんはhttps://profile.coconala.com/users/1525418 【公式】ケアマネ介護福祉士さん(ケアマネ ソーシャルワーカー 介護福祉士)のプロフィール | ココナラにて三本木として受け付けていますので宜しければ覗いて見て下さい。

宜しければこちらもポチッとお願いします。

ちなみに私はここで転職したら120万年収アップしました。転職したくない職場にまだ巡り会っていない方、本気で転職考えている人は今すぐクリック ⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

 

 

介護にも、育児にも、一人暮らしにも、ダブルケアにも最強の私が名前を付けてこよなく愛用するナンバーワン家電はコチラ

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

長年使い続ける愛用機種がパワーアップした私も持っていない超絶豪華版はこちらをクリック

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇


 

年末大掃除だけでなく、週一回は出番が来ます⇓⇓