ケアマネ介護福祉士のブログ

時事ネタと介護を絡めて毎日更新中。常にケアマネージャー、介護福祉士、医療、介護従事者、介護している方に最適の情報発信します。

国が考えるのを辞めた? 来年度、介護費用予算は考えない

国もお手上げ 来年の介護費用予算は予測立たず。

来年度の介護給付費用予算が今年度と全く同額で、予測不可能としたことに関するニュース記事になります。

f:id:keamanekaigo:20200929220222j:plain

どうもはてなブログ無料版初心者ケアマネ介護福祉士です。

毎日更新継続中で、介護に関するニュースを発信していきます。 毎日アナタのためになる知識を一日ひとつプレゼント!! Twitter始めました。 こちらも最新の記事と私の呟きが見れますので登録お願いいたします。

【公式 】ケアマネ介護福祉士 (@BWm7LDaUhfW1TPC) | Twitter

私の過去記事はコチラ 

 

参考にした記事はコチラ⇓⇓

介護給付費、コロナで増減見込めず 厚労省「変動要素が多い」 | articles | 介護のニュースサイトJoint

予算編成できず?介護費用の見通しが立たない3つの理由

①厚労省が概算要求した来年度の介護に関する予算は今年請求分と同じく11兆4938億円とした。

②年々増え続ける介護費用と、高齢者の人数に比例し、毎年概算要求額は増え続けていたのに、来年度の予算は今年と同額とした。

③理由としてはコロナの影響で、サービス利用を控えた人や、仕事が在宅化したことによりサービスを使わない人が増えた可能性があることが原因の一端だと説明。

 

このままだと予算が足りなくなるの?

コロナウイルスの影響が来年度には無くなり、去年と同じ様にサービス利用が運用されれば普通に考えれば足りなくなるでしょう…。

何せ介護を受けなければいけない状態の人は年々増えていきますから…。

でも国は今回予測が現段階では予測がつかないために、考えることを放棄して去年と同じ予算編成をした形です。

まあ来年にコロナウイルスの影響が収まっているかはわからないでしょうし、現状一時的にサービスの利用を控えた人たちがいる…。

3月から現在までの保険給付費を見ればどのくらい利用が減ったかは簡単にわかるとは思いますが、現在から年度末までの動きはその統計を見たところでどう推移するかはわかりませんからね…。

サービス利用を控えた地域の格差や、クラスター発生等もあり来年の事なんかを考えている時間ももしかしたらないのかもしれません…。

 

予算が足りなくなったら介護を受けられないの?

安心してください。

介護サービスは受けられるでしょう。

予算以上に膨らんでも国は国債発行や、繰越等で常にサービスを使えるように運用していきます。

ただしほとんどの場合借金をして払うので、未来の日本人へ支払いをお願いするだけです…。

よく、日本は造幣局がお金を印刷すれば借金なんかなくなるから大丈夫。

と話しますが、そんなのしょっちゅうやったらどこかの国みたいにジュース一本買うのに札束用意しないと変えなくなってしまいます。

いわゆるインフレというやつに陥ってしまいます。

そうならない様に調整をしていくのが厚労省はじめ、国会議員の皆様が知恵を絞っていくことでしょう。

今後もこのブログでは毎日のニュース記事を毎日アップロードしていきますので、また見てもいいよと思う人は読者ボタン、はてなブックマーク、スターを頂ければ幸いです。

 

ココからはブログのお知らせ⇓⇓

f:id:keamanekaigo:20200929220239j:plain

私と直接お話したい、介護の相談、悩みを解決して欲しい。暇だから相手をして欲しいと言う変人さんはhttps://profile.coconala.com/users/1525418 【公式】ケアマネ介護福祉士さん(ケアマネ ソーシャルワーカー 介護福祉士)のプロフィール | ココナラにて三本木として受け付けていますので宜しければ覗いて見て下さい。

宜しければこちらもポチッとお願いします。

ちなみに私はここで転職したら120万年収アップしました。転職したくない職場にまだ巡り会っていない方、本気で転職考えている人は今すぐクリック ⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

介護の求人情報30,000件。カイゴジョブ

 介護にも、育児にも、一人暮らしにも、ダブルケアにも最強の私が名前を付けてこよなく愛用するナンバーワン家電はコチラ

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

長年使い続ける愛用機種がパワーアップした私も持っていない超絶豪華版はこちらをクリック

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

[rakuten:yamada-denki:10431774:detail]