ケアマネ介護福祉士のブログ

時事ネタと介護を絡めて毎日更新中。常にケアマネージャー、介護福祉士、医療、介護従事者、介護している方に最適の情報発信します。

障害児のサロン兼美容室が岡山県北区に「Tsumiki本店」

「Tsumiki本店」岡山県北区に障害児の美容室兼サロンとしてオープン

f:id:keamanekaigo:20220112214821p:plain

 

誰もが安心して過ごせる場所を作りたいと、自閉症やダウン症・身体に障害のある子どものための美容室が、岡山市北区にオープンしました。
保護者からの様々な要望を取り入れて作りました。
 (坂井亮太アナ リポート) 「こちらの美容室、車いすの方もこのままカットができるということです。また個室の防音室も完備していて、周りの視線や音を気にすることなくカットができるということです」 
岡山市北区にできた「Tsumiki本店」です。
 障害のある子どもや、その保護者が安心して利用してほしいと作られた、県内で初めてという障害者のための美容室です。
 この日は、関節に先天的な疾患を抱える男の子が訪れました。
 Tsumikiには、介護福祉士の資格を持つ美容師も在籍しています。 
そのスタッフが出したのはイラストです。
 (美容師) 「いま椅子に座っているから、これからタオルを巻いて。エプロン着けて、で水で髪の毛を濡らすね」 (Tsumiki本店スタッフ 木口久さん)
 「これが手順のシートになるんですけど。順番を説明して、『これから何をするよ』っていう意識を先に持ってもらって。恐怖感を無くす。子どもも多分不快感が少ないのと、私たちもカットがしやすいので」
 また、少しでも安心感を与えられたらと、2人1組で接する事や大きな音が苦手な子も多いため、音の小さいバリカンを採用し障害のある子どもが落ち着ける環境を整えました。
 障害のある子どもの母親にとって、一般的な美容室はハードルが高いと感じていたといいます。 
(子どものカットに来た母親) 「感情の表現が難しかったりとか、あとはじっとして座るというのが今までは難しかったので。美容室に連れてくるのが難しかったりしたんですけど。本人も我慢しなくてもカットしてもらえるというのが、ありがたいなと思います」
 また、Tsumikiでは、この美容院が障害のある子どもがいる親同士の交流の拠点になればと考えています。 
(Tsumiki本店 三宅亮輔オーナー) 「車いすが通れるという設計だったり、防音室。やはり子どもが泣いても騒いでもいいように作っております。隣に交流スペースとしてカフェも併設しておりますので、美容室という敷居ではなくて、遊びに来たついでに髪が切れても良いかなという。もっともっと緩い感じのお店にしていけたらと思います」
 当事者の思いを積み上げひとりひとりに寄り添った場所に、障害のある子どもにとって気軽に訪れやすい美容室です。
(引用ヤフーニュース)

 

どうもケアマネ介護福祉士です。

毎日更新継続中で、介護に関するニュースを発信していきます。 毎日アナタのためになる知識を一日ひとつプレゼント!! Twitter始めました。 こちらも最新の記事と私の呟きが見れますので登録お願いいたします。

【公式 】ケアマネ介護福祉士 (@BWm7LDaUhfW1TPC) | Twitter

今すぐコチラをブックマーク&毎日読むだけで、介護福祉士、介護支援専門員の試験勉強、職員スキルの向上が目指せます。

今すぐブックマーク⇩⇩

keamanekaigo.work

 

 

Instagramのストーリーで毎日ブログをお届け中。

登録するだけで、アナタはレベルアップ確定!!

https://www.instagram.com/kousikikeamanekaigofukusisi/

 

f:id:keamanekaigo:20220103113319j:image

今年から本気で物乞い始めます⇧⇧

(ペイペイID keamanekaigo)ペイペイIDは➡https://qr.paypay.ne.jp/sKTsvMpH5bdyssP5

  

障害者の美容室はハードルが高かった

f:id:keamanekaigo:20220111211341j:plain

じっとしていることが苦手だもんね?わかるわる。そんな美容院!

なかなか自閉症やダウン症で、行ったことない場所へ行くっていうハードルも高いし、いって順番を待って…。
知らないところで慣れないことをする…。
パニックになっちゃうのもわかりますよ。

そういう方もオッケーですよって言われても、他のお客さんの目があったり…。
だからセルフカットで…。
でもそれも大変…。

ハサミがともかく怖いので結局バリカンを最大の長さにして…。
結果みんないがぐり頭みたいになる…。

特にダウン症の方は症状として顔つきが似通ってくるのに、髪形も似たり寄ったりになってしまう…。

これは【公式】ケアマネ介護福祉士の脳内統計であり、エビデンスとかは一切ないんですけど、髪の質自体もなんか似ている感じがします。
なんか過敏で前髪とか襟足とか作っても気になってむしっちゃったり自分できっちゃったりする人が多いイメージですしね…。

その辺を考えると髪形すら似てしまうのは仕方のない事なのかもしれませんが…。

 

障害の子をたくさん受け入れる美容室ならもしかしてオシャレ可能かも?

髪が触れるのを嫌がっちゃってむしるから結局いつもの髪形で、どの子もおんなじ…。
でも、もしかしたらそういった特性を持つ子の髪を数多く手がけていれば何らかの発見だったり、方法を見出してくれるかもしれませんね。

親のエゴって言われればその通りなんですけど、いろんな髪型が選択肢にあるのはいい事ですよね。
選択肢がないよりはあった方がいいでしょう?
諦めていたことが選択肢に入るかもしれないってだけでワクワクしませんか?

 

防音設備とか完璧すぎる

f:id:keamanekaigo:20211229221052j:plain

パニックになった時も安心

これがすごく大きいと思います。
防音室がどのくらいの広阪にもよるでしょうが、大声を出したり暴れちゃったりしても平気な空間があるっていうだけで、ご家族さんのハードルはぐっと下がるんじゃないですかね?
別に障害のあるなしに関係なく、そういう時期が来るお子さんていません?
大声で泣き叫んで負の表現をする時期…。
もうスーパーにもどこにも連れていけない時期…。
そういったお子さんの時期にももってこいですよね…。

ヘアスタイルは失敗が許されない

短く失敗してしまったらしばらくは治らない髪の毛…。
刃物傷の方がよっぽどすぐ治りますけど危険…。

目とかに刺さったらシャレにならないし…。

でも、髪型だって失敗したらしばらく取り返しがつかない…。

 

障害者サロンも兼用?

f:id:keamanekaigo:20211225222755j:plain

サロンはほとんどないから…

当事者だったり、家族の会みたいなサロンはなかなかないし、辛いときに飛び込める場所なんてほとんどないです…。

美容室がそういう場所だったら入りやすいですよね。

髪切りに行ったふりして入りやすいし、サロンと何かが兼用になっているっておっきいですよね。

サロンとカフェとかホント入りやすい…。

こういう場所が増えたらホントに生きやすい世の中になるんでしょうね…。

 

 

【公式】ケアマネ介護福祉士的にはホントそういう場所が全国にいっぱいできればいいのに…。

f:id:keamanekaigo:20211229213844j:plain

地域包括支援センターも、地域の商店とかとコラボすればいいのに…。

地域包括支援センターが地域サロンをやってくれる自治体はチラホラみられるんですけど、地域活性とかの意味合いも込めて美容室とか、商店とかの中小地元企業と密着したらいいのになって思いました。

 

地元の商店とかにそういうスペースを作ってもらって、時々地域包括支援センターの職員が来て講習をするとか?

もしくは要請があったら飛んでいけるような拠点を作ったらいいんじゃないのかなって思ってしまいますね。

 

最近、地域の活性化を目的としたイベントとかのお手伝いをすることが多くなった公式ケアマネ介護福祉士…。

地元の商店を盛り上げようとしている人って、結構アクティブで面白い人や手伝ってくれる人って結構多いですよね…。

ちょっとその辺と頑張っていければいいんじゃないかなあ?

ホント地域包括支援センターで一回働いてみたいなあ…。

地域を変えようと動きたくても、包括さんがいるのにでしゃばれないよなあとか思ってしまうチキンな【公式】ケアマネ介護福祉士なのでした。

まあ地域包括支援センターの前に、主任ケアマネとるのが先なんだろうなと思うんですがなかなかそれを上司に切り出すのも勇気がいるなあと思う【公式】ケアマネ介護福祉士に勇気を分けてくださいって感じです。

この記事を気に入ってくださった方は青いBマークのはてなブックマークを登録していただけるとより多くの人の目に止まってケアマネ介護福祉士は飛び跳ねて喜びます。

また、このブログ介護、医療、障害分野に大きな影響を与えるニュースを毎日更新しております。 このブログを気にってくださったり、また見てもいいかなと思うって頂ける方は読者ボタン、はてなブックマーク、スターを頂ければ幸いです。

ココからはブログのお知らせ⇓⇓

f:id:keamanekaigo:20201030112407j:plain

私と直接お話したい、介護の相談、悩みを解決して欲しい。暇だから相手をして欲しいと言う変人さんはhttps://profile.coconala.com/users/1525418 【公式】ケアマネ介護福祉士さん(ケアマネ ソーシャルワーカー 介護福祉士)のプロフィール | ココナラにて【公式】ケアマネ介護福祉士が受け付けていますので宜しければ覗いて見て下さい。

宜しければこちらもポチッとお願いします。

ちなみに私はここで転職したら120万年収アップしました。転職したくない職場にまだ巡り会っていない方、本気で転職考えている人は今すぐクリック ⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

 

 

介護にも、育児にも、一人暮らしにも、ダブルケアにも最強の私が名前を付けてこよなく愛用するナンバーワン家電はコチラ

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

長年使い続ける愛用機種がパワーアップした私も持っていない超絶豪華版はこちらをクリック

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇


 

 

 

年末大掃除だけでなく、週一回は出番が来ます⇓⇓