ケアマネ介護福祉士のブログ

時事ネタと介護を絡めて毎日更新中。常にケアマネージャー、介護福祉士、医療、介護従事者、介護している方に最適の情報発信します。

今年あった大きな法改正を【公式】ケアマネ介護福祉士が振り返る。

【公式】ケアマネ介護福祉士が介護業界の一年を振り返る

f:id:keamanekaigo:20211229213200p:plain

 

 

どうもケアマネ介護福祉士です。

毎日更新継続中で、介護に関するニュースを発信していきます。 毎日アナタのためになる知識を一日ひとつプレゼント!! Twitter始めました。 こちらも最新の記事と私の呟きが見れますので登録お願いいたします。

【公式 】ケアマネ介護福祉士 (@BWm7LDaUhfW1TPC) | Twitter

私の過去記事はコチラ 

今年はIT元年

f:id:keamanekaigo:20211229213335j:plain

ケアマネはIT化の波に乗れば40件が45件に…。

ケアマネにも大きなITの波が来ましたね。
ケアマネの報酬は40件まではざっくり1万円前後…。
40件までは100%もらえるんですけど、41件目からは50%…。
更に持ちすぎると30%になっちゃいます。

更に、40件以上担当を持ち続けると特定事業所加算という一万円+ボーナス(1000~5000)がもらえなくなってしまう事業所もあります。

そんな中で、IT化を進めた事業所は45件まで100%の収入をあげるよ?
っていう法律になりました。

ざっくり事務員を配置したり、ICT化出来るソフトウエアを使ったりと条件はありますが、それをクリアするとケアマネとして稼げる収入が上がりましたね。
まあこの辺は完全に一人ケアマネ置いてきぼりですが…。

 

keamanekaigo.work

 

LIFE加算が本格始動

一昔前までは老健にしかなかった利用者さんの細かいデータ送信をしないともらえない加算…。
これがデイサービスや特養にも進出してきましたね。
しかも、このLIFE加算(正式名称科学的介護推進体制加算)を算定しないと今まで取っていた様々な加算も減算…。
更に上位加算もできたけど、LIFE加算を算定していないと取れない仕組み…。

もうある程度の大きさで運営している法人は全部の施設がやらなくちゃいけない勢いだな…。
そう思いました…。
実際に算定している事業所が次々出始め、今は算定していない事業所の方が少ないなっていう印象です。
まあ、個別機能訓練加算、排泄支援加算、栄養マネジメント加算、入浴加算、口腔マネジメント加算、褥瘡マネジメント加算…。
流石にこれだけの加算を人質状態にされたらいやでも算定しなくちゃいけないよなっていう所ですね…。

 

keamanekaigo.work

 

新型コロナウイルス感染症の影響

f:id:keamanekaigo:20211229213540j:plain

居宅ケアマネが本領発揮した?

激震地では濃厚接触者がデイサービスを利用していたから2週間閉めます。
利用者さんに発熱があったからサービス利用不可。
こんなことがざらにありましたよね?
ショートステイは一時閉鎖…。
施設の職員家族が濃厚接触者、あるいは新型コロナウイルス感染症に…。
施設ごと閉鎖しますなんてことも…。

そんな忙しく動いている中で、
利用者さんの同居家族が濃厚接触者…。

どうしようもなくなりそうになるところを今まで培ったケアマネのパワーでどうにか乗り切っていたと思います。
ご本人さんが感染した時は入院とかでどうにかなったりするんですけどね…。
家族陽性で入院。
本人陰性で取り残される。
このパターンが一番の地獄ですね。
どこも受け入れてくれるわけないんですけど、砂丘でダイヤモンドを探す並みに電話をかけまくりながら代替え案をひねり出す…。
あれほどつらいことはなかったと思います。
ホントに戦争のような事態…。
もちろん家族さんも大変だし、本人さんも大変。
感染が広がった施設の職員さんも大変だった。
間違いないんですけど、対岸の火事だった職員さん、家族さんも多い中、ケアマネは広域的にフォローしているがゆえにどこかで感染の手が上がると必ず煽りを受けましたね…。

訳の分からないコロナ加算に翻弄された

二区分上乗せ加算や、デイサービスに行ってないのに電話確認で算定。
かと思いきや3%上乗せ加算…。
もうなんでこんなに不思議な加算が次々と…。
と思ってしまいましたよね…。
無かったら確かにつぶれる事業所もあったかもしれませんが次々加算ができては消え、できては消え…。
翻弄されたのは間違いないです…。
飲食店に比べ大分手ぬるい加算だった気もするし…。
病院側もコロナ病床を作ると赤字っていう状況で、民間の病院は受け入れをしなかった…。
その割にGOTOキャンペーンとか…。
ちょっと迷走しているにしても大分ひどかった様な印象をやっと雰囲気落ち着いたこの年の瀬に振り替えると見えてきますね。
国がどこにお金をかけて、どこにお金をかけなくて、どこにお金をかけたふりをしたか…。
そんなのが見え隠れどころか露呈した気がします。

単純に【公式】ケアマネ介護福祉士が大人になって介護業界以外にも目を向けられるようになったから最近見えるようになっただけかもしれませんが…。

 

keamanekaigo.work

keamanekaigo.work

 

職員の処遇改善に一喜一憂した

f:id:keamanekaigo:20211229213650j:plain

全産業平均にするんじゃなかったの?結局9000円も入らないし…

介護、医療、福祉に関わる職員の給料が全産業に比べて安い。
全産業に引き上げるって話だったのに、ふたを開けてみれば介護職員のみでしかも最高9000円。
更に事業所によってはそこから他の業種に分配も可能。
申請方式な上に、事業所も一定額金銭的負担つまり給与引き上げをしないともらえない。

新しい制度を作っても、全事業所が使いそうな制度ではない…。

こんな制度を作ってもどうしようもないなあと嘆いたら、Twitterの皆さんはどうせこんなもんでしょ?
何期待していたの?
みたいな話…。
なんて悲しい現実なんだろう…。
ただ、今までおざなりだった介護という職種に大々的なメスを入れるっていう政府の発言は素直に第一歩だと思えばいいのかなと思います。

 

keamanekaigo.work

働き方が大きく変わった

f:id:keamanekaigo:20211229213727j:plain

とにかく集まって話し合いの風習が変わった

もともと【公式】ケアマネ介護福祉士はリモート推進派でしたが、そうなってきた事業所や地域も多くなりましたかね?
担当者会議やモニタリングも必ず会う必要がなくなり…。
それでも必要な部分は集まる…。
接触が必要最低限になった分働き方も大きく変わりましたね。

研修関係がリモートになったのも大きかったのではないでしょうか?
ちょっと行きたいけどこの研修最後までは参加できない…。
ちょっと遠い…。
そんな中でも参加しやすくなったのは大きいのかなと…。
会場の関係で人数制限があった講習会はリモートで人数制限がなくなったし、全国から集客できるようになったんだからいいんじゃないかなと…。

事務処理がしんどかったのにきっと処遇は改善されない

新型コロナウイルス感染症に伴う不思議な加算を算定するために事務員さんは申請書類に奔走。
感染症予防のために国から補助金をもらって、衝立やら消毒液やら人件費やら加湿器、換気システム、リモート環境整備代。
ぜーんぶ、申請…。
相みつ取って物品買ってとか、業者にやってもらう事も相みつ取って稟議作って…。
死ぬほど忙しかったと思う…。
でも、処遇は改善しないんですよね…。
これだけ忙殺されたのに…。
慰労金だって簡単な書類じゃなかっただろうし…。

 

【公式】ケアマネ介護福祉士的にはなんだかんだで追い風だったのか?

f:id:keamanekaigo:20211229213844j:plain

ケアマネもある程度リモートやICT化していかなければならない状況で、世の中が強制的にその時代へ舵を切ってくれた…。
個人的にはすごく嬉しかったですけど…。

介護職員はもっと保証されるべきだみたいな風潮にもなったし…。

ただ、この風潮になって苦しむのは胴元の介護事業所…。
職員の給料に還元しまくれば事業拡大や修繕、また感染症で利用が減った時の資金…。
その辺に対応する資金がなくなるし…。
超難しいなって思ってしまいます…。

結局ケアマネの処遇は改善しなかったし、介護保険だけにとらわれてはいけない時代が来るんだろうなと感じた【公式】ケアマネ介護福祉士なのでした。

この記事を気に入ってくださった方は青いBマークのはてなブックマークを登録していただけるとより多くの人の目に止まってケアマネ介護福祉士は飛び跳ねて喜びます。

  また、このブログ介護、医療、障害分野に大きな影響を与えるニュースを毎日更新しております。 このブログを気にってくださったり、また見てもいいかなと思うって頂ける方は読者ボタン、はてなブックマーク、スターを頂ければ幸いです。

ココからはブログのお知らせ⇓⇓

f:id:keamanekaigo:20201030112407j:plain

私と直接お話したい、介護の相談、悩みを解決して欲しい。暇だから相手をして欲しいと言う変人さんはhttps://profile.coconala.com/users/1525418 【公式】ケアマネ介護福祉士さん(ケアマネ ソーシャルワーカー 介護福祉士)のプロフィール | ココナラにて【公式】ケアマネ介護福祉士が受け付けていますので宜しければ覗いて見て下さい。

宜しければこちらもポチッとお願いします。

ちなみに私はここで転職したら120万年収アップしました。転職したくない職場にまだ巡り会っていない方、本気で転職考えている人は今すぐクリック ⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

 

 

介護にも、育児にも、一人暮らしにも、ダブルケアにも最強の私が名前を付けてこよなく愛用するナンバーワン家電はコチラ

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

長年使い続ける愛用機種がパワーアップした私も持っていない超絶豪華版はこちらをクリック

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇


 

 

 

年末大掃除だけでなく、週一回は出番が来ます⇓⇓