ケアマネ介護福祉士のブログ

時事ネタと介護を絡めて毎日更新中。常にケアマネージャー、介護福祉士、医療、介護従事者、介護している方に最適の情報発信します。

フィギュアは木下グループ一点集中を避けた?介護でスポーツを支援

木下グループがフィギュア界で名前を売りすぎた?何がいけないの?

f:id:keamanekaigo:20220109161136p:plain

 

 公平な選考だった、はずだ。

 フィギュアスケートアイスダンスで北京五輪代表に選ばれたのは小松原美里(29)・尊(30)組(倉敷FSC)。

村元哉中(28)・高橋大輔(35)組(関大KFSC)は落選した。

 

 

 この2組は選考基準で4項目中2つずつを分ける互角の戦いを見せた。

項目で五分となった場合、最終的には「総合的に判断」と曖昧な表現で含みを持たせている。

今回、小松原組が選ばれると、周囲ではこんな声すら出たという。

「木下グループの一極集中を避けようとしたのではないか」

「木下グループ」といえば今、フィギュア界で飛ぶ鳥を落とす勢いの企業。

本社の業務は住宅事業や介護業など幅広い。

スポーツでいえば、卓球やスケートボードでのスポンサー事業が目覚ましく、フィギュアもここ数年で急激に勢力を拡大してきた。

フィギュアのリンク内に張られた広告が「木下グループ」の文字で埋め尽くされていることも珍しくない。

 フィギュアは所属人数こそ少ないが、宮原知子や米国代表のビンセント・ジョウらトップ選手ばかりで“高打率”を叩き出している。

しかも昨年、「木下アカデミー」というフィギュア選手養成所を設立。

こちらも少数精鋭での育成だが、GMに紀平梨花の指導者である浜田美栄コーチを起用している。

「浜田コーチは紀平選手の所属していた関大KFSCの人間だが、木下グループとは蜜月関係。

ジョウ選手の契約を斡旋したともいわれている。

浜田組と木下グループの一大勢力は北京代表でも席巻。

シングルの河辺愛菜、ペアの三浦璃来・木原龍一組は木下所属。アイスダンスの村元・高橋組が関大KFSCの所属で“系列”のため、所属の偏りに配慮したのでは、という噂も立ったほど。

そんなやっかみが出るほど、スケート連盟は木下サマサマなのです」

とはスケート関係者だ。

(引用ヤフーニュース)

どうもケアマネ介護福祉士です。

毎日更新継続中で、介護に関するニュースを発信していきます。 毎日アナタのためになる知識を一日ひとつプレゼント!! Twitter始めました。 こちらも最新の記事と私の呟きが見れますので登録お願いいたします。

【公式 】ケアマネ介護福祉士 (@BWm7LDaUhfW1TPC) | Twitter

今すぐコチラをブックマーク&毎日読むだけで、介護福祉士、介護支援専門員の試験勉強、職員スキルの向上が目指せます。

今すぐブックマーク⇩⇩

keamanekaigo.work

 

 

Instagramのストーリーで毎日ブログをお届け中。

登録するだけで、アナタはレベルアップ確定!!

https://www.instagram.com/kousikikeamanekaigofukusisi/

 

f:id:keamanekaigo:20220103113319j:image

今年から本気で物乞い始めます⇧⇧

(ペイペイID keamanekaigo)ペイペイIDは➡https://qr.paypay.ne.jp/sKTsvMpH5bdyssP5

介護でおなじみ木下グループ

東京に本社を置いている巨大グループ企業。

株式会社介護の木下さんですね。

介護事業としても手広くやっていて、

介護付有料老人ホーム

住宅型有料老人ホーム

サービス付き高齢者向け住宅
グループホーム
デイサービスセンター
ショートステイ
訪問介護
居宅介護支援

と大体一通りの業態を経営しています。

そんな介護の木下は最近介護の学校を開いたりと介護業界でも注目の企業さんですが、【公式】ケアマネの知識だと、建設業が本業なのかな?

くらいの感覚だったんですけど、保育園や社会福祉法人を立てての特養までやっている。

さらに、映画やコミック等のエンタメ系まで事業を伸ばしており、あのエヴァンゲリオンにもかかわっている?ガイナックスさんも今は木下グループ?

みたいな感じになっているようです。

ぶっちゃけ全然知りませんでした。

むしろ多分介護業界に参入していなかったら全然知らなかったかもしれないですよね。

 

建設業から介護業界へはよくある話

f:id:keamanekaigo:20211229213727j:plain

建物建設で補助金が出るから?

建設業でブイブイ言わせている株式会社さんが介護業界に参戦するって事は結構ありますよね。

あれってなんでだろうって介護業界で建設業が参入してくるにつれて疑問はありましたが、大人になるにつれて気づいちゃうことってありますよね。

介護施設を建てるときって、国や自治体が定める

『〇年以内に施設を〇個建てていいですよー。建てる人募集しまーす』

みたいな感じの募集に応募して合格した企業が建てられるんですけど、結構施設を立てる載ってお金もかかるし厳しい基準もあるんですよね。

結構審査通すのも大変だし…。

そういうのが建設業者さんだと通りやすいのもありますよね。

常に大きな建物を立てているし、建物を建てる上での資金にも余裕がある。

とりあえず建物が建つのは間違いない。

自治体的にも〇年以内に〇個施設を建設するっていう目標を立てているので、とりあえず建物は経ってもらわないと困りますからね…。

建設業者的にも補助金を使って建物を建てるので結構儲かるんだろうなと思ってしまいます。

でも、建物を建てた後、介護の事なんか知らない。

儲かるって聞いたのに全然儲からないから撤退しまーす!

そんな所も多いですよね…。

 

そんな中全国展開している木下グループ

f:id:keamanekaigo:20211220211447j:plain

スポーツ業界のスポンサーにも力を入れている

ちゃんと介護施設を運営している企業さんていうだけでなく、スポーツ界のスポンサーにも力を入れている木下グループ…。

【公式】ケアマネ介護福祉士的に、スポーツを通じて介護っていう世界を広めてくれる企業さんは応援したくて結構記事にしているんですよね。

(詳しくはコチラ⇩⇩)

 

keamanekaigo.work

keamanekaigo.work

keamanekaigo.work

keamanekaigo.work

keamanekaigo.work

 

 

そんな中でも木下グループは長年フィギュアスケートに力を入れています。

【公式】ケアマネ介護福祉士も地元でフィギュアを見に行って、木下グループって書いてある看板の前でインタビューを受けている選手たちがしっかり記憶に刻まれています。

スポーツを通して宣伝広告を行うっていうのは大企業しかできないと思われがちですが、社会人2部リーグとかアマチュアとかを中小企業が応援するっていうパターンも今は多いですよね。

スケート界に関してはスピードスケートの小平選手はあれだけ成績を収めているのにもかかわらず、小さい会社さんが全面協力ですし…。

 

そんなフィギュア業界をがっちりサポートして、リンク一面に広告を出すくらいの企業さん…。

そんなサポートを受けている選手さんが大会で逆忖度を受けたのか?

っていうニュースになりますね…。

 

本当にそんな忖度があるの?全員木下グループとかダメなの?

f:id:keamanekaigo:20211215220252j:plain

女子サッカーとか…

一時期なんか女子サッカー日本代表のスタメンがほぼ全員アイナック神戸さんからだったり、男子のサッカーだってほぼ全員海外組が代表だったりしましたよね?

レスリングと言えばアルソックなイメージもありますが、あれはちょっと特殊か…。

ともかくスポンサーが木下グループ一色にならないように違うスポンサーの選手を代表に選んだとか、あんまりにも失礼過ぎませんかね?

よくそんなことがかけるなって思うし、周りが言うって…。

勝った選手以外全員負け犬の遠吠えにしかならないですよね…?

個人的にそう思っても確かな確証や疑惑の証拠でもない限りこんなの記事にしたら後々困るんじゃないの?

っていうのと、せっかく選手や関係者が築き上げたイメージやブランディングを壊すような真似をしてダレトクなんだろうと思ってしまいますね。

 

【公式】ケアマネ介護福祉士的にはスポンサーさんに感謝しかないし、選ばれた選手は頑張ってほしい以外ないでしょ?

f:id:keamanekaigo:20211229213844j:plain

判定が疑惑とかならともかくスポンサーって…。

しかも全部木下グループで袖の下でも渡してるのか?

献金しているのか?

みたいなこと言われるならまだしも、全員木下グループではまずいと忖度したんだろう…。

そんな理由をくっつけてやっかみとかすごいかっこ悪いなって思ってしまいますね。

単純に木下グループに入らなくても力のある選手が出てきたとか、木下グループに負けないように頑張れ希望の星!とか思えないんですかね?

というかそれだけスポンサーとなってくれる木下グループさんが凄いとか、ありがたいとか思えないんですかね?

スポンサー見つけられなくて経営難になったり、費用を気にしながら練習する選手がいるっていう世の中で感謝以外ないと思うんですけどね…。

木下グループはPCR検査センターも作っている

今東京にあるPCR検査センターも木下グループが作っているんですよ?

超絶一時的な施設で、宣伝にはなっても費用がペイできるかどうかすら怪しい段階で建設資材を発注しないと間に合わないようなスケジュールなのに仕事を受注しているんですけどね…。

介護事業だって、これだけ長く続くっていうのはちゃんと運営できている証拠ですよ?

今の介護業界、人材不足過ぎて建設業の片手間で運営できるようなものじゃないですからね?

もっと今後の介護業界が盛り上がるように木下グループさんには頑張ってほしいものです。

  この記事を気に入ってくださった方は青いBマークのはてなブックマークを登録していただけるとより多くの人の目に止まってケアマネ介護福祉士は飛び跳ねて喜びます。

また、このブログ介護、医療、障害分野に大きな影響を与えるニュースを毎日更新しております。 このブログを気にってくださったり、また見てもいいかなと思うって頂ける方は読者ボタン、はてなブックマーク、スターを頂ければ幸いです。

ココからはブログのお知らせ⇓⇓

f:id:keamanekaigo:20201030112407j:plain

私と直接お話したい、介護の相談、悩みを解決して欲しい。暇だから相手をして欲しいと言う変人さんはhttps://profile.coconala.com/users/1525418 【公式】ケアマネ介護福祉士さん(ケアマネ ソーシャルワーカー 介護福祉士)のプロフィール | ココナラにて【公式】ケアマネ介護福祉士が受け付けていますので宜しければ覗いて見て下さい。

宜しければこちらもポチッとお願いします。

ちなみに私はここで転職したら120万年収アップしました。転職したくない職場にまだ巡り会っていない方、本気で転職考えている人は今すぐクリック ⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

 

 

介護にも、育児にも、一人暮らしにも、ダブルケアにも最強の私が名前を付けてこよなく愛用するナンバーワン家電はコチラ

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

長年使い続ける愛用機種がパワーアップした私も持っていない超絶豪華版はこちらをクリック

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇


 

 

 

年末大掃除だけでなく、週一回は出番が来ます⇓⇓