ケアマネ介護福祉士のブログ

時事ネタと介護を絡めて毎日更新中。常にケアマネージャー、介護福祉士、医療、介護従事者、介護している方に最適の情報発信します。

Instagramのストーリーで毎日ブログをお届け中。

登録するだけで、アナタはレベルアップ確定!!

https://www.instagram.com/kousikikeamanekaigofukusisi/

 

【公式】ケアマネ介護福祉士に メッセージ付きで応援するボタン

 

今年から本気で物乞い始めます⇧⇧

 

(ペイペイID keamanekaigo)

お手数ですが、募金と思ってペイペイID検索からいくらか送っては下さいませんか?

ペイペイIDは➡https://qr.paypay.ne.jp/sKTsvMpH5bdyssP5

www.amazon.jp

介護殺人を映画化。主演の犯人役が訪問介護職員で松山ケンイチ「ロストケア」

介護殺人を映画化。犯人は松山ケンイチでヒロイン長澤まさみ「ロストケア」

 女優の長澤まさみさんが3月6日、東京都内で行われた映画「ロストケア」(前田哲監督、3月24日公開)のイベントに出席した。

春を思わせる落ち着いた色合いのワンピースとジャケット、白系のショートブーツというシンプルな大人の装い。

ワンピースのバックスリットからすらりと美しい脚を見せていた。イヤリングやリングもシンプルなデザインをチョイスしていた。

 イベントには俳優の松山ケンイチさん、鈴鹿央士さん、前田監督も出席。5日に38歳の誕生日を迎えた松山さんの誕生日祝いを実施した。

スペシャルゲストとしてシンガー・ソングライターの森山直太朗さんも出席し、同作のために書き下ろした主題歌「さもありなん」を歌った。

 第16回日本ミステリー文学大賞新人賞を受賞した葉真中顕(はまなか・あき)さんの小説「ロスト・ケア」(光文社文庫)を原作にしたヒューマンサスペンス。

ある民家で老人と介護士の死体が発見される。

捜査線上に浮かんだのは死んだ介護士と同じ訪問介護センターに勤める斯波宗典(しば・むねのり、松山さん)。検事の大友秀美(長澤さん)は真実を明らかにするべく斯波と対峙(たいじ)する……というストーリー。

(引用ヤフーニュース)

 

 

どうもケアマネ介護福祉士です。

毎日更新継続中で、介護に関するニュースを発信していきます。 毎日アナタのためになる知識を一日ひとつプレゼント!! Twitter始めました。 こちらも最新の記事と私の呟きが見れますので登録お願いいたします。

【公式 】ケアマネ介護福祉士 (@BWm7LDaUhfW1TPC) / Twittertwitter.com

介護殺人をテーマにした映画が3月24日公開

松山ケンイチさんが主演する訪問介護職員が次々に殺人を起こして逮捕されてしまう。

その裁判で検事を務める長澤まさみさんが犯人の心情や心境を知るために事件を調べていくと…。

っていう話になりますね。

(原作はコチラ⇩⇩)

なんか概要だけ聞くとただの狂気に満ち溢れた連続殺人犯とそれを裁く検事の話に聞こえるんですけど、社会風刺も兼ねているみたいです。

現実社会においても介護殺人は結構ニュースになっていますからね。

本当に現実社会とかけ離れている話ではないでしょう。

まあ42人の殺人容疑で、40人以上は高齢者ではありましたが事件が発覚した理由は訪問介護事業所の所長が殺害されたのがきっかけということで、介護殺人からは微妙に話が違いますけど…。

映画監督は『こんな夜更けにバナナかよ』を監督した人。

結構楽しみですね。

ちょっと映画館が苦手な【公式】ケアマネ介護福祉士ではありますけど…。

しかも主演があのデスノートがホントにぴったりだったあの松山ケンイチさん。

早く地上波かデジタル配信しないかなと思ってしまいます。

止まらない介護殺人

本当に止まらない介護殺人…。

【公式】ケアマネ介護福祉士のブログでも結構な数を紹介しています。

(詳しくはコチラ⇩⇩)

 

keamanekaigo.work

 

keamanekaigo.work

keamanekaigo.work

keamanekaigo.work

keamanekaigo.work

なぜこんなにも多いのかっていうのも問題ですけど、それをなぜ防げないのかっていうのも問題ですね。

介護保険の体制が現状についてきていないのかなっていう所が大きな問題なのかもしれませんね。

殺人を犯してしまうこと自体は決して許される問題ではないですけど、実際に死んだ方がいい。

早く死にたいと悲観的なことばかりを口にする高齢者がいるのも事実…。

ご家族や介護する職員がその悲観的な言葉を聞いて、手をかけてしまう。

100%犯人が悪いと言い切れる事件なのかは難しいなと毎回思ってしまいます。

社会風刺の映画は世間の認知を変える

こんな夜更けにバナナかよの時もそうでしたが決して美談だけではなく強烈な現実を突きつける社会風刺の映画…。

話題になれば、良くも悪くも現状を知ってもらえるいいきっかけになりますね。

こんな夜更けにバナナかよも【公式】ケアマネ介護福祉士的にはあの当時、障害を抱える人の生活をボランティアで支えられている現状とその問題点。

障害を抱える人の心情と、それを支えるボランティアさんたちの心情を美化だけすることなく描いていて【公式】ケアマネ介護福祉士的にすごく興味深かった作品でしたね。

今はヘルパー事業所を立ち上げてボランティアだけで賄うっていうのがすごく少なくなった印象です。

【公式】ケアマネ介護福祉士的にこの映画が流行って介護業界に変化が訪れればいいなって思う

【公式】ケアマネ介護福祉士の考察

流行らなければただの猟奇的殺人の映画…

ちらっとストーリーの概要を確認しただけではただの42人を殺害した狂気の訪問介護職員とそれを裁く検事の話で終わってしまう。

かえってネガティブなイメージになってしまいますね。

この映画が流行って、ネガティブなイメージや無関係と思っている人たちが介護というほぼ必ず自分の身に降りかかることだっていう認識になってくれる。

介護は壮絶なもので、ただのフィクションじゃなく自分にもいつ降りかかるかわからない問題であることを知ってもらいたい。

更には、その問題を解決するために、介護業界を見直すきっかけになればいいんじゃないかなと思ってしまう【公式】ケアマネ介護福祉士なのでした。

それにしても映画館は苦手…

これだけデジタル化が進んでいる中で映画館というシステム自体がナンセンスとか適当なことを言って正当化したい感じではありますけど、単純に【公式】ケアマネ介護福祉士は映画館が結構苦手なんですよね。

ちょっと暗いし、好きなタイミングでトイレに行けない。

なんかトイレに行けないって思うとトイレに行きたくなりません?

なんかそういう現象の心因的病気なんでしょうけど、昔っからでそういうもんなんだろうなと思っています。

現状、【公式】ケアマネ介護福祉士はある程度不便することなく、映画館に行く前はしこたまトイレにこもるとか、万が一映画が期待外れで興味なくなっちゃったら寝れるように少し寝不足の中で行くとかで対応できるレベルではありますけど、それでも誰かと一緒に行くっていうのはやっぱり難しい。

映画上映直前に30分以上トイレにこもってとか、誰かと言ったらそれこそ待たせてしまうと申し訳ないとか思ってトイレに集中できない。

映画がちょっとつまらなくても友達とかと一緒だったら寝るには申し訳ない…。

そもそも一人行動が得意じゃない【公式】ケアマネ介護福祉士は一人で映画館いかないから結局レンタルや配信が始まってから見る…。

スズメの戸締りやスラムダンク…。

ぱっと思いつくだけでもこれだけある…。

結局映画館で見るぞって思った映画はいっぱいあったけど、全部配信やレンタルで見た。

これだけ語っているこんな夜更けにバナナかよも配信…。

まあ【公式】ケアマネ介護福祉士にとってはいい時代になったんだろうなと思ったのでした。

 

 

【公式】ケアマネ介護福祉士に メッセージ付きで応援するボタン

この記事を気に入ってくださった方は青いBマークのはてなブックマークを登録していただけるとより多くの人の目に止まってケアマネ介護福祉士は飛び跳ねて喜びます。

また、このブログ介護、医療、障害分野に大きな影響を与えるニュースを毎日更新しております。 このブログを気にってくださったり、また見てもいいかなと思うって頂ける方は読者ボタン、はてなブックマーク、スターを頂ければ幸いです。

ココからはブログのお知らせ⇓⇓

f:id:keamanekaigo:20201030112407j:plain

私と直接お話したい、介護の相談、悩みを解決して欲しい。暇だから相手をして欲しいと言う変人さんはhttps://profile.coconala.com/users/1525418 

coconala.com

にて【公式】ケアマネ介護福祉士が受け付けていますので宜しければ覗いて見て下さい。

宜しければこちらもポチッとお願いします。

ちなみに私はここで転職したら120万年収アップしました。転職したくない職場にまだ巡り会っていない方、本気で転職考えている人は今すぐクリック ⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

 

介護にも、育児にも、一人暮らしにも、ダブルケアにも最強の私が名前を付けてこよなく愛用するナンバーワン家電はコチラ

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

長年使い続ける愛用機種がパワーアップした私も持っていない超絶豪華版はこちらをクリック

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇


年末大掃除だけでなく、週一回は出番が来ます⇓⇓