ケアマネ介護福祉士のブログ

時事ネタと介護を絡めて毎日更新中。常にケアマネージャー、介護福祉士、医療、介護従事者、介護している方に最適の情報発信します。

マッチョで有名なひだまりグループは広告使わず採用もSNS経由?

マッチョ介護士で一躍有名ひだまりグループの採用術が画期的過ぎ

f:id:keamanekaigo:20210908213757p:plain

 

 オンラインセミナー「介護業界の新卒採用トレンド」(リクルートHELPMAN JAPAN主催)が8月26日に開かれ、SNS、インターンシップを活用した事例紹介と、新卒採用動向の講演があった。
会社の理念や魅力を一方的に伝えるのではなく、学生の心理や行動を捉えて確実に情報を届ける取り組みが重要だとされた。
  18拠点で障害福祉サービスなどを提供するビジョナリー(愛知県)は、インスタグラムのフォロワーが1万1000人、ツイッターが1万9000人に上る。
求人広告は出さず、SNSで1年間に約100件の応募があった。
  丹羽悠介代表取締役は「SNSは更新頻度が大事。途中でくじけそうになっても仕事と考えて続けること」と助言。
投稿内容については「利用者の活動写真は悪くないが、興味は湧きにくい」と指摘。
例えば、あいさつができる人に来てほしいというより、あいさつができない人は来てほしくないという「しない」という表現の方が印象に残りやすいとし、「いい言葉より本気の言葉で伝えることが大切」と話した。
  「一言で会社を表せるか、それが何%の学生に届いているか考えてほしい」と投げ掛けたのは、162施設を運営する日の出医療福祉グループ(兵庫県)人事部の大西恵理子氏。  
何度も合同説明会に参加することで、かえって疲弊したなど試行錯誤の末、現在の採用は(1)合同説明会(2)インターンシップ(3)説明会(4)体感型インターンシップ(5)見学会(6)選考・内定――という流れで行っている。
大西氏は「会社の思いが先行しがちだが、興味のない話は聞いてもらえない。
学生に就活で何が大事か話し、自己分析してもらって話を聞いている」と説明した。  リクルート就職みらい研究所の増本全所長は、学生は会社の安定性だけではなく、自分が成長できるか、環境が変わっても働きやすいか、などに着目する傾向にあると説明。
「企業が提供した情報と学生が知ることができた情報に乖離がある。相互理解が何より大事」と強調した。
(引用ヤフーニュース)

 

どうもはてなブログ無料版初心者ケアマネ介護福祉士です。

毎日更新継続中で、介護に関するニュースを発信していきます。 毎日アナタのためになる知識を一日ひとつプレゼント!! Twitter始めました。 こちらも最新の記事と私の呟きが見れますので登録お願いいたします。

【公式 】ケアマネ介護福祉士 (@BWm7LDaUhfW1TPC) | Twitter

私の過去記事はコチラ 

まず初めに伝えることとしては案件じゃない…

f:id:keamanekaigo:20210905065651j:plain案件待ってます

ホント案件じゃないんですけど、先に断っておきますね?
とりあえずヤフーニュースに乗っていたので覗いてみたらかなり有用だったので記事にしたっていうだけです。
なのでべた褒めするわけじゃないので悪しからず…。

 

一年で100件の応募自体が奇跡

f:id:keamanekaigo:20210902214323j:plain

求人広告出しても応募ゼロなんてザラ…

よく、地元の求人広告にデカデカと『求人募集』なんていうのが載っています。
その辺の経営に携わっていた【公式】ケアマネ介護福祉士がはっきり言いましょう。
田舎の求人広告ですら500円玉2枚ぐらいのスペースで5万円以上です。
一般的な都市部で当たり前の大きさで載っている広告スペースはその地域一帯+αに配るので30万円から50万円くらいだと思ってください。

そんな大金を払っても応募ゼロは当たり前の世の中なのが介護業界です。

そんな中、SNSで年間100件求人応募があるっていうこと自体がとんでもない奇跡という事をまずご理解いただければと思います。
思いっきり求人雑誌や広告にお金かけてもそんなことにはなりませんからね…。

 

Twitterのフォロワー二万人近くでInstagramが1万人越え…。

【公式】ケアマネ介護福祉士もTwitterを運用しているからわかりますが、単純に介護に興味ある人だけが順当にフォローしていってもそんなに伸びないんですよね…。
Twitter界隈でフォロワーさんが2万人近くになっている人って、副業が成功していたりとか、名誉ある地位(議員さんとか…)じゃないとそんなに行かないんですよね…。

もうただの企業アカウント的なところって1500人くらいでも
『ああ多いなあ…』
くらいなんですよね…。
でもこのひまわりグループってSNSに力を入れているんですよね…。
(詳しくはコチラ⇩⇩)

keamanekaigo.hatenablog.com

マッチョというのを売りにしている変わった事業所だなあくらいに思っていたんです。
前回見たホームページも実業団所属のマッチョ集団を見とれながらどんな事業所があるのかなあくらいで終わらせていたんですが改めてひだまりグループのホームページを見るととんでもない凝り具合…。
ちょっとびっくりしました。

 

求人にはお金かけてないけどホームページやInstagramにはお金かけてるな…

f:id:keamanekaigo:20210810211353j:plain

アットホームな事業所の雰囲気とか行事の写真はない

施設の定番といえば事業所の雰囲気とか行事の写真とかが定番なんですがそんなの一切ないホームページ…。
事業所の説明なんか、事業内容と名前、法定義務の自己評価表だけ…。
どんな建物かすらわからない…。


もしかしたらInstagramに載っているのかもしれませんが、【公式】ケアマネ介護福祉士はやっていないので古い写真は見ることもできません…。
ただ、個人情報保護の観点があって難しいのか、利用者さんやありきたりな施設の写真。
季節の変わり目的な木々の写真とかは新しい写真に一枚もありません。

 

ホームページを開くと土台いきなりイケメンお兄さんのお城対談写真がドーン

もうね…。
あの写真だけ見れば成功者のインタビュー的な対談記事の見出しにしか見えないし…。
座っているのはホストでも事業展開してそうな経営者さんとそこにお金を融資している貸金業さんみたいな写真がドーンです。
とりあえずURL乗せるので見てみてください。
(詳しくはコチラ⇩⇩)

hidamarigroup.com

さらに注目すべきは求人

一風変わってるホームページの作りだなあ…。
くらいで終わればいいんですが、もう常識じゃ考えられない求人概要欄…。
なんかプロレスとか、ラグビーとかのチームホームページかと思うくらい職員が前面に押し出されています。
(他のページもとにかく事業所の特色とかじゃなくて職員を押しまくり…)
しかも、合言葉というかキーワードというかパスワードを三つ手に入れないと求人応募画面に行けない…。

 
しかも手に入れるためにはホームページを隅々まで見なくちゃいけない…。
こんなの気になってホームページ一通り見ちゃうじゃない…。

見て、キーワード三つ手に入れたらつい応募したくなっちゃうじゃない…。
もうこの企業さんは普通が普通じゃなさ過ぎて気になってしょうがない…。

そんなにくれなくてもいいからインタビュー記事とか書かせてくれないかな?って思ってしまうくらいですね…。

 

ケアマネ介護福祉士的に介護業界を大きく変えてくれるかもしれない?

f:id:keamanekaigo:20210731235724j:plain

いや、ホント介護業界のホームページとは思えませんよ?

Instagramやホームページに載せている写真の多くはどう見てもプロに取ってもらったんだろうなと思う写真ばかり…。

俗にいうインスタ映え満載の写真ばっかり…。

職員さんはちょっとしたモデル気分ですね。

【公式】ケアマネ介護福祉士ももし近所にひだまりグループがあって無職だったら飛びつくんじゃないかと思うような事業所さん…。

もう、職員ファースト過ぎるだろうっていうのが前面に出ている事業所さんですね。

障がい者施設でもよくわからないんですが、グループホームではなくシェアハウス…。

ごめんなさい…。

どう違うかわからないんですけど、【公式】ケアマネ介護福祉士は聞きなじみがない…。

もうやっている事が先進的なんでしょうね…。

今後もどんなことをしてくれるかが気になる事業所さんのご紹介でした。

障害分野のグループホームとシェアハウス…。

どう違うかを教えてくださる人は出来ればはてなブックマークついでにメッセージ頂けると助かります。

 

この記事を気に入ってくださった方は青いBマークのはてなブックマークを登録していただけるとより多くの人の目に止まってケアマネ介護福祉士は飛び跳ねて喜びます。

また、このブログ介護、医療、障害分野に大きな影響を与えるニュースを毎日更新しております。 このブログを気にってくださったり、また見てもいいかなと思うって頂ける方は読者ボタン、はてなブックマーク、スターを頂ければ幸いです。

 

ココからはブログのお知らせ⇓⇓

f:id:keamanekaigo:20201030112407j:plain

私と直接お話したい、介護の相談、悩みを解決して欲しい。暇だから相手をして欲しいと言う変人さんはhttps://profile.coconala.com/users/1525418 【公式】ケアマネ介護福祉士さん(ケアマネ ソーシャルワーカー 介護福祉士)のプロフィール | ココナラにて三本木として受け付けていますので宜しければ覗いて見て下さい。

宜しければこちらもポチッとお願いします。

ちなみに私はここで転職したら120万年収アップしました。転職したくない職場にまだ巡り会っていない方、本気で転職考えている人は今すぐクリック ⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

 

 

介護にも、育児にも、一人暮らしにも、ダブルケアにも最強の私が名前を付けてこよなく愛用するナンバーワン家電はコチラ

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

長年使い続ける愛用機種がパワーアップした私も持っていない超絶豪華版はこちらをクリック

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇


 

年末大掃除だけでなく、週一回は出番が来ます⇓⇓