ケアマネ介護福祉士のブログ

時事ネタと介護を絡めて毎日更新中。常にケアマネージャー、介護福祉士、医療、介護従事者、介護している方に最適の情報発信します。

移動美容室がおしゃれの未来を?障害の壁を超えるカラー&パーマも

移動美容車がおしゃれの未来を変える?要介護カラーリングの壁を越えらえる?

f:id:keamanekaigo:20210902130557p:plain

かほく市外日角の美容師山本祐加さん(30)は1日、いすや鏡などを積んだトラックで個人宅などに出張する「移動美容車」の営業を始めた。

県美容業生活衛生同業組合によると、県内では初めて。

コロナで外出を控える人や移動手段がない高齢者の元に駆け付け、おしゃれを楽しんでもらう。

 移動美容車は「サロンカーエイティ」と名付けた。

美容室向けに開発された専用の3トントラックを取り寄せ、回転式のいすやシャンプー台、鏡を搭載した。

カットやカラー、パーマなど他の美容室と変わらないサービスを提供する。

 車両後方の入り口部分にはリフトを設け、車いすのまま入店できるようにした。

タンクを二つ積み、一つにはシャンプーなどに使う水200リットルを入れ、もう一つには排水を入れる。

発電機も取り付け、車内で使う電気を賄う。

 山本さんは夫の祖母が体調などを理由に、なかなか美容室に行くことができない様子を見て、以前から直接出向いてサービスができないか考えていた。

勤めていたかほく市内の美容室を退職し、今年1月から開業準備を開始。

大型車の運転免許も取得した。

 山本さんは日本訪問理美容推進協会(東京)が認定するヘアメークセラピスト(訪問福祉理美容師)の資格も持つ。

寝たきりの人にカットやシャンプーを行えるため、介護施設などからの利用も受け付ける。

 料金は県内の一般的な美容室と同額で、かほく市の自宅から片道30キロを超える場合は出張料2500円(税込み)がかかる。

3人以上が同時にサービスを利用する際の出張料は免除する。

 完全予約制で、金沢市を除く県内のどこへでも出向く。

金沢市も今後、営業範囲に含める計画で、現在はオープン記念として料金を通常の3割引としている。

 山本さんは

「おしゃれを楽しむことは気分転換にもなる。たくさんの人に笑顔になってほしい」

と話した。

 

 

どうもはてなブログ無料版初心者ケアマネ介護福祉士です。

毎日更新継続中で、介護に関するニュースを発信していきます。 毎日アナタのためになる知識を一日ひとつプレゼント!! Twitter始めました。 こちらも最新の記事と私の呟きが見れますので登録お願いいたします。

【公式 】ケアマネ介護福祉士 (@BWm7LDaUhfW1TPC) | Twitter

私の過去記事はコチラ 

在宅介護で浮上する美容問題

f:id:keamanekaigo:20210831213233j:plain

移動美容車が来てくれる?

多くの自治体は理美容に関する費用を補助してくれる制度があります。

(詳しくはご自身が住む自治体やケアマネさんや相談員さんに確認してくださいね)

美容師さんや理容師さんがきて髪の毛を切ってくれる。

コレはこれで一昔前にはなかった制度ですね。

これによって神が伸びっぱなしになったりとか、すごい大変な思いをして床屋さんに行くことは無くなりました。

家族さんのセルフカットでちょっと…。

みたいな上方の利用者さんも多かったですよね。

そしてカットが大変だからと坊主にされる人も多かった…。

女性の利用者さんなのに丸坊主とか何とも言えない気持ちになったものです。

コレが、今は美容師さんや理容師さんが来て切ってくれる。

しかも、中にはヘルパーの資格を取っている人もいたり…。

いい時代になってますよね。

ただ、オシャレしたいという想いは尽きません…。

 

カラーリングやパーマは壁が高い

f:id:keamanekaigo:20210802145525j:plain

自宅では洗髪が大変

自宅で寝たきりの方もカラーリングがしたい。

ただ、カラーリングやパーマに関しては美容師さんが家に来てくれても難しいんですよね…。

原因は洗髪…。

自宅でカラーリングやパーマをするとなれば何度も髪を洗わなければいけないし、薬剤が付かないように工夫をしなくちゃいけない…。

浴室で長時間裸も負担になってしまう…。

訪問介護の入浴をブッキングさせようとしたら、【公式】ケアマネ介護福祉士の自治体は許可が降りませんでした。

そんな事案を耳にしています。

まあケアマネジメント的にもなかなか9割を税金で賄うわけだからカラーリングやパーマと組み合わせて保険給付が出来ないのも【公式】ケアマネ介護福祉士的にもしょうがないと思うんですがね…。

ヘルパーさんの自費サービス利用というのも今時はあるわけだし…。

保険給付外でお願いしたらいいよと思うケアマネ介護福祉士なのです…。

 

まあそんな法制度と費用の問題や自宅でカラーリングやパーマって結構ハードル高いんですよね…。

でも、自宅からなかなか動くのが大変な人がいるのも事実…。

介護だけでなく障害を負っている人なんかは精神的にも外へ出るのが結構苦痛だったりする人がいるのも事実でしょう…。

 

美容室が来てくれる

f:id:keamanekaigo:20210802152342j:plain

費用も割安?

あの美容室にあるイスに座れれば洗髪まで心配ないって事ですね…。

本当にコレは救いですが肝心の値段は出張料2500円…。

3人以上集まれば免除…。

うーん…。

ヘルパーさんの自費利用を考えるとギリギリかなあ…。

むしろ椅子に座るまでの介助とかを考えるとちょっとキツイ…。

3人集まればOKとなればちょっとお金のある人とかオシャレがしたい人が多い施設とかに呼んでトントンですかね?

ただ、選択肢が広がるっていうのは良い事ですよね?

ヘルパーさんが途中途中入って家の中でやる手間や、仕上がりを考えるとちょっと苦労しても美容師さんにしっかりやってもらった方がきれいに仕上がりそうだし、お風呂掃除とか、後片付けとかを考えると十分に選択肢としては勝負できそうなラインの金額な気がします。

 

これから障害を抱えている人も高齢者もオシャレに過ごせる未来が来るのかと思えばすごくいいですよね…。

 

ケアマネ介護福祉士的にSNSの発達によって家にいてもオシャレは必要になった。

f:id:keamanekaigo:20210731235724j:plain

SNSの発信により身だしなみも必須になってきた

昔は生涯があると外へは出れず、オシャレの必要性が無いなんて判断もありましたが今は生涯がある方も気軽にSNSでの発信をされています。

自宅に居ながらお金を稼いだり、情報発信を続けている方も多い印象です。

もちろん情報発信している人なんか極一部で、多くの人達は在宅でほとんど露出の機会もなく生きていると言われればそれまでなのですが…。

 

ただ、ケアマネ介護福祉士的には、カラーリングやパーマをしたら色んな人に見てもらいたくなるだろう…。

外出できなければSNSを使うだろうし、SNSで反響があれば姿を出しての情報発信。

仕事につながる…。

そんな人も実際に居るでしょう…。

髪の毛一つにしても夢が広がりませんか?

ワクワクしませんか?

最近オシャレな杖や義足が出てきている事に改めてびっくりしている【公式】ケアマネ介護福祉士ではありますが…。

(詳しくはコチラ⇩⇩)

keamanekaigo.hatenablog.com

 

【公式】ケアマネ介護福祉士的には賛否両論ある障がい者カフェだって発想の転換だろうし、働く場所の選択肢が増えていい事だと思っています。

(詳しくはコチラ⇩⇩)

keamanekaigo.hatenablog.com

よくツイッターで車いす用のスカートを紹介しているツイートなんかも見ますが、収益になる、ならないは別としても選択肢が増えるのはいい事なんじゃないかと思いますね。

 

【公式】ケアマネ介護福祉士が年老いた頃には素敵な服や素敵な車イス、杖なんかが当たり前に買ったり借りれたりする時代が来ることを願っているのでした。

  この記事を気に入ってくださった方は青いBマークのはてなブックマークを登録していただけるとより多くの人の目に止まってケアマネ介護福祉士は飛び跳ねて喜びます。

 

また、このブログ介護、医療、障害分野に大きな影響を与えるニュースを毎日更新しております。 このブログを気にってくださったり、また見てもいいかなと思うって頂ける方は読者ボタン、はてなブックマーク、スターを頂ければ幸いです。

 

ココからはブログのお知らせ⇓⇓

f:id:keamanekaigo:20201030112407j:plain

私と直接お話したい、介護の相談、悩みを解決して欲しい。暇だから相手をして欲しいと言う変人さんはhttps://profile.coconala.com/users/1525418 【公式】ケアマネ介護福祉士さん(ケアマネ ソーシャルワーカー 介護福祉士)のプロフィール | ココナラにて三本木として受け付けていますので宜しければ覗いて見て下さい。

宜しければこちらもポチッとお願いします。

ちなみに私はここで転職したら120万年収アップしました。転職したくない職場にまだ巡り会っていない方、本気で転職考えている人は今すぐクリック ⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

 

 

介護にも、育児にも、一人暮らしにも、ダブルケアにも最強の私が名前を付けてこよなく愛用するナンバーワン家電はコチラ

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

長年使い続ける愛用機種がパワーアップした私も持っていない超絶豪華版はこちらをクリック

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇


 

年末大掃除だけでなく、週一回は出番が来ます⇓⇓