ケアマネ介護福祉士のブログ

時事ネタと介護を絡めて毎日更新中。常にケアマネージャー、介護福祉士、医療、介護従事者、介護している方に最適の情報発信します。

シニアeスポーツ全国大会が開催。コロナ禍に最適

コロナ禍の新しい取り組み。シニアeスポーツ全国大会開催。

f:id:keamanekaigo:20210228094956j:plain

 富山県は2021年度、県eスポーツ連合(堺谷陽平会長)と連携し、60歳以上を対象にしたeスポーツの全国大会を県内で開く。

シニア層をターゲットにした大会は全国でも珍しいという。

県立大と進めているeスポーツを介護予防につなげる研究の一環で、新たにシニア向けゲームを開発。

eスポーツの幅広い世代への普及を目指す富山の取り組みを全国に発信する。

16日の県議会予算特別委員会で、八嶋浩久氏(自民)の質問に滝陽介経営管理部長、石黒雄一厚生部長が説明した。

 大会は、認知症予防に効果があるとされる複数のゲームを全国8ブロックで競い、各ブロックの代表が参加する決勝大会を県内で開く方向。新型コロナウイルスの感染状況によっては、決勝大会のオンライン開催も視野に入れる。

県は21年度当初予算案に実行委への補助として300万円を計上している。

 堺谷氏は取材に、シニア向け全国大会は「あまり聞いたことがない」とし、「幅広い世代でeスポーツが身近な存在になるようにしたい」と話した。

 

 県は県立大とeスポーツを介護予防につなげる共同研究にも取り組んでおり、20年度に公民館などでの体験会を2カ所で開いた。

21年度は会場を増やすほか、新たに複数会場を結んだチーム対戦やシニア向けのゲーム開発に取り組む。

引用ヤフーニュース

 

どうもはてなブログ無料版初心者ケアマネ介護福祉士です。

毎日更新継続中で、介護に関するニュースを発信していきます。 毎日アナタのためになる知識を一日ひとつプレゼント!! Twitter始めました。 こちらも最新の記事と私の呟きが見れますので登録お願いいたします。

【公式 】ケアマネ介護福祉士 (@BWm7LDaUhfW1TPC) | Twitter

私の過去記事はコチラ 

コロナ×Eスポーツって最高の組み合わせ?

f:id:keamanekaigo:20210228103814j:plain

富山県の取り組みなのか、℮スポーツの取り組みなのかは全然わかっていないケアマネ介護福祉士ですが、この取り組みは凄い画期的ですよね?

全国大会にしたって、直接会場に行く必要が無いからこのコロナ禍におけるEスポーツっていうのは凄く相性がいいんでしょうね?

と思ったら、たまたま今日テレビを見ていたらEスポーツっていうのはオンラインはダメだってやってましたね…。

 

Eスポーツはオンラインに向かないらしい…。

なんかオンラインで対戦すると対戦中にタイムラグが発生するので、戦略的なゲームとか、個々で点数を競うようなものであればまだ問題はないみたいですが、格闘ゲームや今流行りの100人が撃ち合って最後の一人になる系のゲームではダメみたいですね…。

 

ちょっと知らなかった世界でしたわ…。

 

シニアEスポーツはどんな協議が採用される?

f:id:keamanekaigo:20210303214244j:plain

記事の写真を見ると太鼓の達人的なゲームを採用しているように見受けられますね…。

以外に高齢者受けしそうな気がしてきました。

オンラインでのラグがあっても一人ずつやればいいし…。

新たな地域サロンの演目にもなりそうですね。

 

地域サロンで取り入れることが出来たら子供たちとの交流も出来そうですね。

ちょっとよさそうな気がしてきました。

 

今度ケアマネ介護福祉士が住んでいる地域でも進めてみましょうかね…。

 

ケアマネ介護福祉士的にシニアEスポーツはスポーツとしての側面以外にも人との関わりが保てる

f:id:keamanekaigo:20210121232252j:plain

ケアマネ介護福祉士的には全国大会がとか、Eスポーツの普及とかを抜きにして、年代関係なく行える競技ですよね?

高齢者だから出来ないというわけでもなく、子供と楽しくできるでしょう…。

オンラインでも交流が持てるようになれば、高齢者の日課や生きがいになりますよね…。

更に、人との交流が出来る…。

日課になっていれば何か健康状態に不安が出てきて、オンライン上に現れなくなったらオンラインと言えど誰かが異変に気付いてくれるかもしれません。

コレは新たな見守りと、人間関係構築に大きな一手となるかもしれませんね…。

こんな素晴らしい事は無いでしょう。

 

公共のセンターに集まって輪投げやカラオケ、体操なんかをやっていい時代が戻ってくるとは限らない時代…。

その辺を考えると今後はオンラインで自宅でつながる事が出来るこういった取り組みも重要になってくるのではないでしょうか?

 

この記事を気に入ってくださった方は青いBマークのはてなブックマークを登録していただけるとより多くの人の目に止まってケアマネ介護福祉士は飛び跳ねて喜びます。

 

また、このブログ介護、医療、障害分野に大きな影響を与えるニュースを毎日更新しております。 このブログを気にってくださったり、また見てもいいかなと思うって頂ける方は読者ボタン、はてなブックマーク、スターを頂ければ幸いです。

 

 

 

ココからはブログのお知らせ⇓⇓

f:id:keamanekaigo:20201030112407j:plain

私と直接お話したい、介護の相談、悩みを解決して欲しい。暇だから相手をして欲しいと言う変人さんはhttps://profile.coconala.com/users/1525418 【公式】ケアマネ介護福祉士さん(ケアマネ ソーシャルワーカー 介護福祉士)のプロフィール | ココナラにて三本木として受け付けていますので宜しければ覗いて見て下さい。

宜しければこちらもポチッとお願いします。

ちなみに私はここで転職したら120万年収アップしました。転職したくない職場にまだ巡り会っていない方、本気で転職考えている人は今すぐクリック ⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

 

 

介護にも、育児にも、一人暮らしにも、ダブルケアにも最強の私が名前を付けてこよなく愛用するナンバーワン家電はコチラ

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

長年使い続ける愛用機種がパワーアップした私も持っていない超絶豪華版はこちらをクリック

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇


 

年末大掃除だけでなく、週一回は出番が来ます⇓⇓