ケアマネ介護福祉士のブログ

時事ネタと介護を絡めて毎日更新中。常にケアマネージャー、介護福祉士、医療、介護従事者、介護している方に最適の情報発信します。

老人ホームで91歳孤独死 遺族が運営会社を提訴

f:id:keamanekaigo:20200615211429p:plain

 

老人ホームで91歳孤独死 遺族が運営会社を提訴

 

どうも毎日更新継続中のはてなブログ無料版にも関わらずGoogle AdSenseに合格したブログ初心者ケアマネ介護福祉士です。 Twitter始めました。 こちらも最新の記事と私の呟きが見れますので登録お願いいたします。

【公式 】ケアマネ介護福祉士 (@BWm7LDaUhfW1TPC) | Twitter

私の過去記事はコチラ 

 

 

かなりセンセーショナルな事件ですね。

 

 

記事の要約はコチラ

 

①兵庫県の介護付き有料老人ホームにて91歳の男性が死亡

②発見は5月22日だが、亡くなったのは10日ごろと推測される。

③家族は施設側に体調不良を伝えていたが、定期的な面会がなかったと1100万円の訴訟を起こす

④施設側は家族からの連絡はなく、介護サービスを受けていない『自立』の利用者だったため、法廷的な義務は無いとの言い分

⑤厚労省はこの事件を受け、一日一回の安否確認を全自治体に通知をだした

老人ホームで91歳孤独死 遺族が運営会社を提訴

プライバシーの問題や、職員体制にも問題はある気がします。

ケアマネ個人としては

『有料老人ホームという名前を使用して安否確認ナシはありえない』

と思ってしまいます。

その一方で

『介護サービスを使っていなければただのバリアフリー環境下の管理人が居る安心高齢者シェアハウス』

くらいの場所でしょうから

『法的責任』となるとちょっと厳しいのかな?

と思ってしまいます。

もちろん私個人としては2週間近く気づかないなんてもう施設として機能していないのは明白な気はしますし、

『介護保険使用なし 食事提供なし 安否確認ナシ』

ってもうどこでお金取るんだろう?入居金 ?少なくとも

『お金の取りどころがない入居者を入れなければならない空き部屋だらけの危険な有料老人ホーム』

という認識以外はできないので、絶対に自分の担当や家族には勧めないと思いますね。

事件自体は悲しいありえないと思いたい事件ではありますが、潜在的に同様の事件が起きてもおかしくないケースと思ってしまいます。

今回の事件が一つの指標になるでしょうから判決結果に注目が必要と思われます。

 

 

 

私と直接お話したい、介護の相談、悩みを解決して欲しい。暇だから相手をして欲しいと言う変人さんはhttps://profile.coconala.com/users/1525418 【公式】ケアマネ介護福祉士さん(ケアマネ ソーシャルワーカー 介護福祉士)のプロフィール | ココナラにて三本木として受け付けていますので宜しければ覗いて見て下さい。

宜しければこちらもポチッとお願いします。

ちなみに私はここで転職したら120万年収アップしました。転職したくない職場にまだ巡り会っていない方、本気で転職考えている人は今すぐクリック ⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

介護の求人情報30,000件。カイゴジョブ

  無資格、未経験の方、情報だけでも仕入れとこうかと思っている方はこちらがオススメ ⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

 介護業界初の福利厚生付き転職支援サービス

介護にも、育児にも、一人暮らしにも、ダブルケアにも最強の私が名前を付けてこよなく愛用するナンバーワン家電はコチラ

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

長年使い続ける愛用機種がパワーアップした私も持っていない超絶豪華版はこちらをクリック

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

[rakuten:yamada-denki:10431774:detail]